検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 990
昨日 : 4749
今週 : 23822
今月 : 88839
総計 : 11743712
平均 : 2415
  • カテゴリ 書道展・美術展案内 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - 蒼竹氏ゆかりの新潟で第77回書壇院展開幕

蒼竹氏ゆかりの新潟で第77回書壇院展開幕

カテゴリ : 
書道展・美術展案内

  
saku 2010-12-20 8:46

全国から公募された約1400点の書道作品が展示される「第77回書壇院展」(書壇院主催、県共催、毎日新聞社など後援)が12月18日、新潟市中央区の県民会館など3会場で始まった(23日まで)。

 毎年、東京都美術館で開かれてきたが、改修中のため10、11年は元会長・江川蒼竹氏ゆかりの新潟市で開催されることになった。

 書壇院は吉田苞竹(1890-1940)によって創設され、苞竹没後3年の1943(S18)年、財団法人として認可された。

 第二次世界大戦の末期にはこれらの事業も中断のやむなきに到りましたが、1945(S20)年『書壇』の復刊、1946(S21)年12月には第12回「書壇院展」を開催するなど、戦後の疲弊の中でいち早く活動を再開。

以後、(財)書壇院主催の書道展覧会の開催、月刊『書壇』『清泉』発行などの事業を継続しています。

漢字、かな、篆刻(てんこく)、日本文、南画の5部門があり、
▽県民会館には一般公募や会員による作品、
▽市美術館には審査会員などの作品が展示されている。
▽市民芸術文化会館では「江川蒼竹・その系譜」展が併催される。

 入場無料で午前9時半~午後5時。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/1227

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧