アーカイブ
検索
リンクスグループ
高品位印刷はココ!
アクセスカウンタ
今日 : 1036210362103621036210362
昨日 : 1812718127181271812718127
今週 : 6441364413644136441364413
今月 : 345888345888345888345888345888345888
総計 : 8860273886027388602738860273886027388602738860273
平均 : 2098209820982098

書ブログ - 筆で被災地にエール 千葉・袖ヶ浦高の書道部員 石巻

筆で被災地にエール 千葉・袖ヶ浦高の書道部員 石巻

カテゴリ : 
書道界ニュース

  
touka 2014-3-31 17:11

河北新報 2014年3月30日 宮城のニュースより

 東日本大震災からの復興を支援する「書道パフォーマンスIN石巻」が29日、宮城県石巻市石巻中央公民館であり、千葉県袖ケ浦高の書道部員が被災地に勇気を与える力強い筆遣いを披露した。
 袖ケ浦高書道部は1月の全国青少年書き初め大会団体で文部科学大臣賞を受賞するなど各種大会で入賞している。
 会場には縦3メートル、横5メートルの巨大な紙が用意された。今春の卒業生を含め18人が音楽に合わせ、自分たちで考えた「がんばろう東北」「絆」「祈 復興」というメッセージをしたためた。
 パフォーマンスに先立ち、部員たちは被災地を視察。部長の鶴岡幸恵さん(17)は「被害の大きさは思っていた以上だった。今後も支援を続けていきたい」と話した。
 イベントは、千葉市中央区倫理法人会などでつくる復興支援プロジェクトが主催。石巻高など県内4高校の書道部員たちも、復興に向かっていく思いを込め「進」などと墨書した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201403/20140330_15013.html

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/1362

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧