検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 3365
昨日 : 4599
今週 : 26350
今月 : 59168
総計 : 12250669
平均 : 2463
  • カテゴリ 書の万華鏡 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - 長寿の書美

長寿の書美

カテゴリ : 
書の万華鏡

  
saku 2009-9-24 12:49

100歳ちかい長寿の方の書には、格別な味わいがある。

なぜなのかと考えてみるに、そこに人生の投影があるということだと思う。
古来人生の季節を色にたとえて、青、朱、白、玄の四色で現る言葉がある。

青はご存知--青春。
朱(赤)は、朱夏。
白は、白秋。
玄(黒)は、玄冬。

それとは別に、
青春は甘味、
中年は苦味、
老年は渋味、ともいう。

今週とどいた『書道美術新聞』(9/15)にも長寿特集がある。

書壇最長寿は、宇野静山さん(創玄書道会名誉会員)、中谷萩峯さん(萩峯会主宰)。ともに明治39年生まれの103歳。



さらなるご健康、ご健筆をいのりたい。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/550

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧