検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 1853
昨日 : 4469
今週 : 20808
今月 : 61055
総計 : 12115756
平均 : 2450

書ブログ - <ビデオ>扶桑印社第10回展 

<ビデオ>扶桑印社第10回展 

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-22 10:45

關正人代表の扶桑印社が第10回の記念展を迎え、4月20日から25日まで、東京・銀座の東京セントラル美術館で開催している。

 篆刻(てんこく)の美を追究する扶桑印社としての大きな節目を迎え、同社会員から選抜された約180人が作品を展示。

代表の關正人は「襲吉」。主な出品は遠藤彊「臨難鑄兵」、稲村龍谷「千古無對」、笠井雋堂「倒好嬉」、那須大卿、「鋪眉蒙眼」など。


今回は節目展を記念して、中国清代の文人・呉昌碩の篆刻や書画を特別陳列するほか、呉昌碩の業績や青田印材についての解説会も開催。
入場無料。




【解説会】21~23日のいずれも午後2時から。

主催 扶桑印社

後援 毎日新聞社

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/803

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧