検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 2626
昨日 : 4737
今週 : 12156
今月 : 84816
総計 : 12139517
平均 : 2452

書ブログ - モーツァルトとコラボ、膳所高生徒が書道パフォーマンス実演

モーツァルトとコラボ、膳所高生徒が書道パフォーマンス実演

カテゴリ : 
書の万華鏡

  
saku 2010-5-6 8:43

 5月2日に本公演があるクラシック音楽の祭典「ラ・フォル・ジュルネびわ湖」のプレイベントが1日、大津市打出浜のびわ湖ホールであった。

モーツァルトのオペラ曲「魔笛」に合わせた書道パフォーマンスが披露され、西日本初となる「熱狂の日」を盛り上げた。

 プレイベントでは、ホールのほか、ロビーや野外広場でも地元の小中高生などの演奏を企画。
約700人が入る中ホールでは、県書道協会が大胆に筆をふるって書道の実演を披露した。

出演した県立膳所高書道部の8人は、「魔笛」に合わせて軽快に体を動かしながら、歌詞から連想した「目的へと続く道」と力強く書き上げた。

 ラ・フォル・ジュルネはフランスの港町が発祥で、フランス語で「熱狂の日」を意味する。誰でも気軽に楽しめるように短時間の公演を低料金で開くのが特徴。2日は、ショパンとモーツァルトをテーマに世界から一流の演奏家が集うほか、ホールのロビーや屋外テラスでも地元の演奏家による無料コンサートが開かれる。2日間で計43組が出演し、びわ湖ホールでは計2万人の入場を見込んでいる。 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/829

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧