検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 2051
昨日 : 4469
今週 : 21006
今月 : 61253
総計 : 12115954
平均 : 2450
  • カテゴリ 書の万華鏡 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - <作品募集>第11回 高校生国際美術展

<作品募集>第11回 高校生国際美術展

カテゴリ : 
書の万華鏡

  
saku 2010-5-11 18:35

目 的 日本の高校生の入選作品とオーストラリアをはじめ海外高校生の優秀作品を同時展示する予定。
高校生の豊かな才能の育成と国際親善を深める。

会 期 2010 年(平成22 年) 7 月29 日(木)~8 月2 日(月)予定
(開催日程が若干前後にずれる可能性がありますので、必ず事前にご確認の上お越し下さい。)

会 場 上野の森美術館 東京都台東区上野公園1-2

主 催 高校生国際美術展実行委員会

共 催 NPO 法人 世界芸術文化振興協会 他、各国大使館

後 援 (財)協和協会、日本エジプト芸術文化振興協会 他

募集内容 1.書漢字・かな・漢字かな交じり・篆刻

作品寸法 : 半切(35cm×135cm 縦・横可)に限る。但し、かな・篆刻は半切以内可
(半切より小さい作品は、半切の紙にでんぷん糊で遊びを持たせて軽く貼る・別紙参照)
※以上の作品は表装しないこと

2.美術イ)平面作品
*絵画(油彩、水彩、日本画、アクリルなど)
a) 30 号(額装外寸100cm×100cm)以内
b) キャンバスボード F10号( 530㎝×455㎝)
*デザイン、イラストなどB1パネル(73cm×103cm)以内
c) B1 パネル(103cm×73cm)以内
d) イラストボード B3( 515cm×364㎝)
※b) キャンバスボード(F10号)、 d) イラストボード(B3)で出品する場合は、未額装で
ご出品いただけます。入選した作品のみ後日あらためて額をご用意ください。
ロ)立体作品
( 陶芸作品などは壊れないように梱包して搬入すること)
H 150cm×W 80cm×D 80cm 20kg 以内
※規定は必ずお守り下さい。サイズ規定外の作品は、審査の対象となりません。
出品料 無料

表装料 書の入選作品は、主催者が表装(軸装)料負担で、一括して表装する。

作品搬入 2010年6月10日(木) ・11日(金) ・12日(土) 着日指定・必着のこと。

作品送料は本人の負担とする。 直接搬入は9:00~17:00 受付。

搬入先 〒333-0816 埼玉県川口市差間2 - 34 - 2
(有)松下アートサービス『高校生国際美術展』係
TEL:048 - 298 - 5369  FAX:048 - 298 - 6369

発 表 審査が終わり次第、入選以上は指導者、個人出品者へ通知。
選外は、指導者へ通知。審査結果につきましては、審査完了後当ホームページにて発表。

展 示 入選以上の作品を展示。

賞 ・国際グランプリ賞、 グランプリ賞 他。
・成績優秀校に団体賞を授与。
・入選者全員に賞状授与。
・入選者及び指導者に後日図録 の贈呈。 
・特賞受賞者数名を「海外美術展」に招待。

搬 出 書の部門-選外作品は返却しない。(希望者は送料着払いで返却)

美術の部門(平面、立体作品)-選外作品はすべて送料着払いで返却。
入選作品はすべて主催者の送料負担で返却致します。

出品要項 •出品点数は1人1点とする。(個人出品と共同制作出品の重複はできません。)
•出品者は国内に在住する高校生(定時制、通信制を含む、2010 年7 月在籍者)とする。
盲・聾(ろう)・養護学校生は高等部在籍者とする。
•出品希望者は公募規定・出品票をご請求ください。
(住所、氏名、電話番号及び、書または美術と明記し、ハガキまたはFAXでお申し込み下さい。)   

資料請求先: 〒167-0053 東京都杉並区西荻南2-18-9 菱研ビル2 階
世界芸術文化振興協会内『高校生国際美術展実行委員会』
TEL :03-5336-3507 FAX:03-5336-3509
•作品には必ず、2 枚続きの出品票を貼ること。書は裏面左下(出品票図解参照)。
美術の部平面作品は、裏面左上。立体作品は梱包の際同封。
尚、美術作品には出品票②に簡単な制作意図を記入すること。
出品票を貼付してない作品は審査を受けることができません。(出品票はコピーして使用可)
•作品はすべて未発表のものとする。
•学校単位での出品も可。
•学校単位での出品も可。
•書の出品作品は表装をせず、書き下ろしとする。
•美術・平面作品は額装、ひも掛けし展示できる状態で出品。キャンバスボードとイラストボードで出品する場合は、未額装のままお送りください。
(入選した作品については、後日あらためて額をご用意ください。)
•ガラス板付きの額は、破損する恐れがあるので避けること。画面保護をする場合は、アクリルですること。
•美術・立体作品は床置き、壁掛け、吊り下げいずれも可。但し吊り下げ作品はヒートンなど吊り下げ金具を装着すること。
•入選作品の内、優秀作品を2011年オーストラリアなど海外で開催予定の美術展に出展。その場合、作品は海外美術展終了後に返却致します。
•入選以上の作品は主催者側の制作する図録、レポート、チラシ、ポスター、ホームページ及び、作品募集のための告知広告資料
(チラシ・ポスター・雑誌、新聞掲載など)等に無償で使用できるものとする。
•搬出入に不都合を生じるもの、会場の現状を変更せざるを得ないもの、他人に危害を加えたり、不快感を与えるものなど、主催者側で展示不可と判断したものはお断わりすることがあります。
•作品に対しては十分注意して取り扱いますが、不慮の事故についてはその責任を負いません。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/844

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧