検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 2216
昨日 : 4517
今週 : 2216
今月 : 74876
総計 : 12129577
平均 : 2451
  • カテゴリ 書の万華鏡 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - ご存知ですか? -7月(文月)23日の「ふみの日」-

ご存知ですか? -7月(文月)23日の「ふみの日」-

カテゴリ : 
書の万華鏡

  
saku 2010-7-13 19:21

 7月(文月)23日の「ふみの日」に合わせ、郵便事業株式会社は今年も百人一首を題材にした「ふみの日にちなむ郵便切手」を発行します。

選ばれた5首を揮毫(きごう)するのは毎日書道会のかな書家5人。
同切手のシリーズは今年で5回目。

 従来は「四季・恋の歌」から5首を選ぶことが多かったが、今年は「気持ちを伝える・想(おも)いを伝える歌」をテーマ。



 切手は「読み札」に歌人像と上の句、「取り札」に風物と下の句の取り合わせで、朝風かな書の線と絵柄の調和が美しく、5首10枚でシートが構成されている。


 揮毫した書家のうち、小山やす子さんと三宅相舟さんは5年連続、内山玲子さんは3回目、山崎暁子さんと宮崎紫光さんは2回目の登場になる。


 三宅さんは昨年12月、百人一首と三十六歌仙をテーマにした個展を東京で開催し、今年の「毎日書道顕彰」を贈られ、今回も浅田徹お茶の水女子大准教授とともに歌や文字を監修した。
山崎暁子さんは、今日から東京・銀座 鳩居堂で個展を開催中。
切手デザインは貝淵純子さんが担当した。

 ◇80円・50円シートの2種類
 「ふみの日にちなむ郵便切手」は80円切手シート(1シート10枚)と50円切手シート(同)の2種類。50円切手は5人の歌人の肖像画で、歌はない。グラビア6色刷。各150万シートが発行される。切手1枚からでも購入できる。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://lincs.co.jp/modules/contents/tb.php/955

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧