検索
リンクスグループ
アクセスカウンタ
今日 : 435
昨日 : 4127
今週 : 23892
今月 : 23892
総計 : 12215393
平均 : 2459
  • カテゴリ 展覧会レポート の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - 展覧会レポートカテゴリのエントリ

第50回白扇書道会展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-8-27 8:52

白扇書道会(種谷萬城理事長)の第50回展(毎日新聞千葉支局など後援)が、千葉市中央区の千葉県立美術館で開かれている(8月29日まで)。

1960年に当時市内にあった扇屋デパートで第1回展を全国学生書道展を中心に、県内9カ所に加え青森県八戸市や岡山市でも巡回展を開いていた。

第40回展からは日中友好書道展を併催し、訪日団を招いたり、北京で展覧会を催すなど書法交流を積極的に図っている。今回は8500点以上の出品があった。

第57回河北書道展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-8-13 9:54

第57回河北書道展(河北新報社、河北文化事業団主催、特別協賛JAL)が8月12日、仙台市青葉区の藤崎本館7階催事場と8階グリーンルームで開幕した(17日まで)。


 今回は漢字、かな、墨象、近代詩文、少字、篆(てん)刻・刻字、漢字一行書の7部門に一般、会友から1027点の応募があった。

 入賞・入選作808点と、顧問や審査員、招待、委嘱作家の作品161点の計969点が展示されている。
 開場式で、河北新報社の大島孝夫常務取締役営業本部長が「河北書道展は東北の公募書道展では最大規模で、高い評価を得ている。今回はこれまでになく内容が充実しており、1人でも多くの人に鑑賞してほしい」とあいさつ。村井嘉浩宮城県知事、一力雅彦河北新報社社長らがテープカットした。
 入場料は一般・大学生500円、高校生以下無料。
書芸術を通じて国際交流を図り、次世代の書家の育成を目指す「21世紀国際書展」(主催・産経新聞社、21世紀国際書会)の第25回記念展が6月29日、横浜市の横浜市民ギャラリー(横浜市教育文化センター内)と桜木町のゴールデンギャラリー、ギャラリー守玄齋(ぴおシティ内)の2会場で始まった。

同展最高賞のグランプリ、相模原市の稲石樵山(しょうざん)さんの作品をはじめとした約750点が展示されている。

稲石さんに続く特別大賞は、
▽自由民主党総裁賞が東京都世田谷区の小宮求茜(きゅうせん)
▽中華人民共和国駐日本国大使館賞は横浜市の伊澤栖華(せいか)
▽韓国文化院長賞は大阪市の宮田鶴聲(かくせい)。

さらに大賞の文部科学大臣賞や国際賞、中国賞、県知事賞、各市長賞などの作品、入選作などの力作が並ぶ。

 記念展となる今回は21世紀国際書会の主要メンバーが色紙に思い思いの言葉を書いた作品約40点をチャリティー販売し、会場のゴールデンギャラリーにはお目当ての書家の作品を求めるファンの姿も。

チャリティーの収益は、難病に苦しむ子供たちを救うための産経新聞の明美ちゃん基金に全額寄付される。

7月3日にはぴおシティ1階特設会場で同書会の書家10人が実際に作品を描く「席上揮毫(きごう)」を実施、普段は見られない芸術家の制作過程を観賞できる。

また賛助作品として中曽根康弘元首相、松沢成文知事、自民党の野田聖子衆院議員、橋本聖子参院議員、丸川珠代参院議員、俳優の高橋英樹さんが出品している。

7月4日まで。授賞式と祝賀会は7月2日に行われる。
読売書法会参事や中部日本書道会副会長として活躍の岡本白濤(はくとう)(本名・四郎)の遺墨展「一日一書」が、春日井市松河戸町の市道風記念館で開かれている。

岡本さんは名古屋市西区出身で、隋代や唐代、空海や良寛の書などを幅広く研究した中部書壇の重鎮。

 愛知教育大教授として書道教育に力を入れる一方、書道団体「玉信会」を主宰し、春日井市主催の道風展や市立小野小学校の席上揮毫(きごう)大会の審査員を務め、一昨年5月に94歳で亡くなるまで活躍した。

 会場には、30歳代の気力充実した作品や、亡くなる直前に病室で筆を執り、絶筆となった「花」まで、代表作20点が並んでいる。

7月11日まで。
独立書人団富山支部(支部長=舟田寿水・毎日書道展会員)の会員84人の新作展「第37回独立富山支部書展」(毎日新聞富山支局など後援)が6月17日、富山市新総曲輪の県民会館美術館で始まった。

20日まで。

入場無料。


▲岩田正直 (いわた まさなお 埼玉県展書道部門審査主任/墨晨社主宰)による作品解説




今年60周年の節目を迎えた「埼玉県美術展覧会(県展)」(埼玉新聞社など協賛)の審査結果と受賞者が5月20日、発表された。

同展は、埼玉県、県教委、県美術家協会、県芸術文化祭実行委員会が主催する国内最大規模の公募展。

今年は15歳から95歳まで3779人が日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門に4474点を出品。

1746点が入選し、80人が各賞を受賞した。
入賞・入選作品は5月25日から6月16日まで、さいたま市浦和区の県立近代美術館で公開されている。

授賞式は6月12日に知事公館で行われる。
韓国文化院新庁舎オープン1周年記念
第16回 日・韓・中 墨の文化交流・選抜展 in 東京

この度、韓国文化院ではNPO 国際芸術文化協会の主催による「第16回 日・韓・中 墨の文化交流・選抜展 in 東京」を開催する運びとなりました。
NPO国際芸術文化協会は墨の文化圏である韓国、日本、中国の作家とともに様々な文化交流展を図ってまいりました。今年は韓国の大田広域市韓国美術協会支部のメンバーと中国の中国書法学院のメンバーを招待し、韓国・日本・中国 3カ国による展示会を開催することにより同じ墨文化圏でありながらお互いの違う感性を表現した素晴らしい作品を展示します。
 本展に先立ち、5月17日(月)には韓国、日本、中国の出品作家による実演とピアノ・シンセサイザー演奏など、ご来賓の方々との交流を深めるイベントを行いますので時節柄お忙しいことと存じますが、是非ご来場賜りますようご招待申し上げます。

○ 会期:2010.5.18(火)~22(土) 10:00~17:00(最終日:15:00まで)
  ※オープニング・イベント:5.17(月) 18:00~  ※入場無料
○ 場所:韓国文化院ギャラリーMI(1F)
○ 主催:NPO 国際芸術文化協会
○ 後援:駐日韓国大使館 韓国文化院、外務省、 文化庁、中華人民共和国駐日大使館、
   北海道、北海道教育委員会、UHB放送局、北海道新聞社、朝日新聞道支社、
   読売新聞道支社
○ 賛助:韓国画女流作家会、釜山書芸協会、書画協会、仁川田園美術館

【巡回展のお知らせ】
○ 会期:2010.5.27(木)~30(日)
○ 場所:小樽運河プラザ

第34回由源展(5/29-31)案内

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-5-19 17:33

第34回由源展
併設<邑鵬作品集掲載作>

とき  平成22年5月29日(土)~31日(月)
     AM 10:00~PM 5:00(但し31日はPM 4:00終了)
ところ マイドームおおさか 2F 3F
     大阪市中央区本町橋2-5

(学生部展)
とき  平成22年6月1日(火)~6日(日)
     AM9:30~PM 5:00 (入館PM 4:30まで)
ところ 大阪市立美術館 地下展覧会室


●入場無料

●主催 由源社 
〒543-0001大阪市天王寺区上本町9-6-3 内山ビル内






▲画像提供=松本笙絢氏



●後援
大阪府 大阪教育委員会
兵庫県 兵庫教育委員会
大阪市 大阪市教育委員会
神戸市 神戸市教育委員会
堺市  堺市教育委員会
東大阪市 東大阪教育委員会
枚方市  枚方市教育委員会
茨木市  茨木市教育委員会
羽曳野市 羽曳野市教育委員会
富田林市 富田林市教育委員会
箕面市  箕面市教育委員会
川西市  川西市教育委員会
柏原市  柏原市教育委員会
豊中教育委員会
全日本書道連盟
春日井市道風記念館 春の特別展

中国古代 瓦文字の面白さ~近年出土 秦漢瓦当文拓本を中心に~

平成22年4月23日(金)~6月6日(日)

午前9時~午後4時半(月曜日休館)

5月30日(日)午後2時~3時半

講演:伊藤滋氏「中国古代 瓦文字の面白さ」





現存最古の瓦は、中国陝西省にある西周初期の宮殿遺跡から出土したもので、今から約3000年前のものです。その後次第に発達して、春秋戦国時代には丸瓦ができ、平瓦と丸瓦を交互に葺く「本瓦葺」が完成します。

秦代には丸瓦の先端をふさいで、そこに文様がつけられるようになります。それを「瓦当(がとう)」といいます。漢代になると瓦当に文字をつけたものが現れます。この文字を「瓦当文」といい、内容には「千秋萬歳」「富貴安楽」などの願いを込めた語句や、建築物の名称があります。書体はおおむね篆書体です。

漢代は、隷書が発展し、曹全碑や礼器碑などが刻された時代ですが、印綬の制度とともに篆刻が発達した時代でもあり、篆書が正式の書体という意識があったものと思われます。円形や半円形を区切った形の中に、巧みに文字を配置している造形美が瓦当文を観るおもしろさの一つといえましょう。

瓦当文は後世の篆刻にも大きな影響を与えています。今回の特別展では、新出土のものを中心に中国秦漢の瓦当の実物と拓本などの資料をご紹介しています。
第37回 玄和書道会選抜 春墨展

開催期間:2010年5月11日~5月16日 
午前10時~午後6時
(15日は午後5時30分・最終日は午後5時閉館)

開催場所:東京銀座画廊・美術館(銀座貿易ビル7階)

主催:玄和会
後援:毎日新聞社 (財)毎日書道会






▲第37回 玄和書道会選抜 春墨展会場風景





▲明石春浦創設者遺墨「毛公鼎臨書 馬」
キャレモジ 8周年記念展示会!
インテリアにしたくなる書-キャレモジが
誕生して、8年目。

8周年を記念して展示会が以下の通り開催される。

・場所: キャレモジ・ギャラリー
address : 東京都港区南青山5-11-24 3F
Tel : 03-5766-7120
Fax : 03-5766-7128


・日時: 5月10日(月)~31日(月) 11:30~19:00


問合せ/
Tel: 03-5766-7120
e-mail: moji@carremoji.jp

<ビデオ>2010翠蘭会展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-5-10 19:29






翠蘭会 書展
 
 併催:翠楓会翠月会萋蘭会  
横浜市民ギャラリー
  1階 展示室
  [JR関内駅前
  主催:翠蘭会
 代表 大田翠蘭

<ビデオ>第45回書契社展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-5-10 19:26



第45回 書契社展(平成22年)

会期:平成21年5月6日(木)~11日(火)
会場:ぴおシティー3階・ゴールデンギャラリー、守玄齋
主催:書契社

<ビデオ>水田芳美書展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-5-7 9:39

「水田芳美書展~心をこめて」展が、東京・銀座の鳩居堂画廊で開催されている(5/9日まで)。

今回のテーマは「亡き夫の七回忌」を期してのもので、全4部構成で約60点を出品。
亡夫・吉春さんへの感謝をこめた言葉で埋め尽くされている。

 第1部は「想(おも)い出」、 第2部は「祈り」、第3部は「いのち 第4部は「吉春」。
なかで印象的なのは、メインにすえられた「黒い花びら」。
素材は吉春さんのカラオケ愛唱歌。嫋嫋たる余韻がこめられ、たかい書香がこの世とあの世を交感させるかのようだ。


水田芳美氏は1942年、東京生まれ。あきつ会副理事長。仲田幹一に師事した。












2010. 5. 4~ 5. 9 二松学舎大学准教授の高澤大逸の個展「高澤大逸 書作展 」が東京・銀座の鳩居堂画廊で開催されている(5/9まで)。

愛玩する文物コレクションを展示し、古雅な空気感の会場となっている。
王文治に通じる明快な筆致の行書、古朴な風韻の隷書などの作が多い。








2010. 5. 5~ 5. 8 第24回 日本書作展  北とぴあ
  ギャラリー
  (北区 王子1) 主催:日本書作連盟
代表:藤本芳洲
 10:00~18:00
 5/5は、13:00から
 5/8は、16:00まで
2010. 3.13~ 5. 9 中村不折と明治の書
 ~文豪たちとの交流を
  中心に~  書道博物館
  (台東区 根岸2)

   9:30~16:30
 入館は、16:00まで
 月曜と、3/23(火)
  休館
  但し、3/22,5/3
  は開館
 有料(一般500円他)
※ギャラリートーク
 あり (要事前予約)
 左のチラシ参照
2010. 5. 4~ 5. 9 高澤大逸 書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 5/9は、17:00まで
2010. 5. 4~ 5. 9 水田芳美 書展
 ~心をこめて~  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 5/9は、17:00まで
2010. 5. 3~ 5. 9 第77回 南門選抜書作展  ギャラリーくぼた
  展示室
  (中央区 京橋2) 主催:日本書道学院
代表:武内枝雪
 11:00~18:00
 5/3は、13:00から
 5/9は、16:00まで
2010. 5. 7~ 5. 9 第6回 書神会 江東支部展  タワーホール船堀
  展示ホール1
  (江戸川区 船堀4) 主催:書神会江東支部
 10:00~18:00
 5/9は、17:00まで
 入場無料
2010. 5. 7~ 5. 9 第56回 光荘会 書道展  東京美術倶楽部
  展示室
  (港区 新橋6) 代表:荒井青荘
2010. 5. 6~ 5.11 第29回 回瀾同人 選抜展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6) 主催:回瀾書道会
代表:小林孤秋
 10:30~18:00
 5/11は、17:00まで
2010. 5.16(日)
  13:00~17:00 講演会
石川九楊 書史講義
  『近代書史』出版/
  大仏次郎賞受賞/
  書史三部作完結 記念講演会
 第1部「早わかり近代書史」
 第2部「早わかり現代書史」  有楽町朝日ホール
  [有楽町マリオン 11階]
  (千代田区 有楽町2)
   主催:楽書会,
 ギャラリー白い点,
 京都精華大学
 開場は、12:30から
 有料(前売 1,500円)
   (当日 2,000円)
※詳細は楽書会まで
2010. 5.11~ 5.16 第46回 太玄会 役員書展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル 5階]
  (中央区 銀座2) 主催:太玄会
代表:田中鳳柳
 11:00~18:00
 5/16は、17:00まで
2010. 5.11~ 5.16 第37回 玄和書道会 選抜
 春墨展
 特別展示:明石春浦 遺作  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル 7階]
  (中央区 銀座2) 主催:玄和書道会
代表:叶澄石
 10:00~18:00
 5/15は、17:30まで
 5/16は、17:00まで
2010. 5.11~ 5.16 第35回 書潮展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 主催:書潮会
 11:00~19:00
 5/16は、17:00まで
2010. 5.11~ 5.16 喜寿記念 小久保嶺石 書作展
 東京展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:小久保嶺石
 11:00~19:00
 5/16は、17:00まで
2010. 5.12~ 5.16 第19回 日本遊印アート協会展  タワーホール船堀
  展示ホール2
  (江戸川区 船堀4) 代表:深沢紅爐
 10:00~17:00
 5/12は、13:00から
 5/16は、14:00まで
 入場無料
2010. 5.11~ 5.16 奥宣憲 書作展
 日本のこころと美 2010  ギャラリーいず
  [伊豆ビル 2階]
  (中央区 銀座1)
2010. 5.11~ 5.16 書美院展 2010
 ~書家 内野七色、
  グラビアアイドル 滝ありさ
  と愉快な仲間たち~  ギャラリー八重洲・東京
  [東京駅 八重洲地下街
  フリージア・ロード]
  (中央区 八重洲2)
2010. 5.11~ 5.16 第14回 新鯤書展  好文画廊
  展示室
  (中央区 日本橋浜町2) 代表:磯部朔風
2010. 5.15~ 5.16 五友会書展  オレンジギャラリー
  展示室A~D
  (豊島区 西池袋1)
2010. 5.14~ 5.17 第22回 青硯展  東京芸術劇場
  5階 展示ギャラリー
  (豊島区 西池袋1) 主催:青硯書道会
代表:清水松塢
 10:00~18:00
 入場無料
2010. 5.13~ 5.18 第39回 日書学同人展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6) 主催:日本書学院
代表:松本鉞生
 10:30~18:30
 5/18は、17:00まで
2010. 5.12~ 5.18 第11回 柳田青蘭 と
 龍心会書品展  松屋 銀座店
  7階 美術画廊
  (中央区 銀座3)
2010. 5.17~ 5.19 第16回公募 東邦書芸展  文京シビックセンター
  ギャラリーシビック,
  アートサロン
  (文京区 春日1) 主催:東邦書道連盟
代表:橋本利石
2010. 5.18~ 5.22 第39回 隆玄現代書展  銀座洋協ホール
  [ギャラリーセンター
  ビル 6階]
  (中央区 銀座5) 主催:隆玄書道会
代表:大井錦亭
 10:00~18:00
 5/18は、正午から
 5/22は、17:00まで
2010. 5.18~ 5.23 第45回 猗園書展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル 7階]
  (中央区 銀座2) 主催:猗園文会
代表:田中東竹
 10:00~18:00
 5/23は、17:00まで
2010. 5.20~ 5.23 第49回 青藍書展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:鈴木瑞之
2010. 5.17~ 5.23 第23回 全日本篆刻連盟展
 <特別展観>
  甲骨,秦漢封泥,魏晋帯鉤印
  篆刻家の用具,
  用材と自刻自用印
 <特別企画>
  篆刻体験コーナー  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 主催:全日本篆刻連盟
代表:中島藍川
 10:00~18:00
 5/17は、14:00から
 5/23は、16:00まで
2010. 5.18~ 5.23 第32回 翠心38人展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:翠心会
代表:遠藤雨山
 11:00~19:00
 5/23は、17:00まで
2010. 5.18~ 5.23 第34回 翠清会 書作展  大黒屋ギャラリー
  [大黒屋ビル]
  (中央区 銀座5)
2010. 5.22~ 5.23 第21回 観峰流書道筆心展
 併催:第7回 彩心展  東京都立産業貿易センター
  台東館
  5階 南,北
  (台東区 花川戸2) 主催:(有)筆心
 入場無料
2010. 5.18~ 5.23 第17回 槙社文会展
 特別展観:
  青山杉雨 先生遺作
  成瀬映山 先生遺作  サンシャインシティ
  文化会館 2階
  (豊島区 東池袋3) 主催:槙社文会
代表:梅原清山
 10:00~18:00
 5/23は、16:00まで
2010. 5.19~ 5.23 恵風会 同人展  アートスペース リビーナ
  [表参道ビル 4階]
  (港区 北青山3) 代表:白山玲雪
2010. 5.20~ 5.23 蘭秀会書展  町田市民ホール
  ギャラリー1,2
  (東京都 町田市) 主催:蘭秀会
 10:00~17:00
2010. 5.20~ 5.24 文京区書連展  文京シビックセンター
  ギャラリー
  (文京区 春日1)
2010. 5.21~ 5.25 第2回 周素九篆刻展  アートスペースK2
  ギャラリー
  (新宿区 神楽坂2)
2010. 5.21~ 5.26 第19回 紫苑の会書展  有楽町朝日ギャラリー
  [有楽町マリオン 11階]
  (千代田区 有楽町2)
2010. 5.25~ 5.30 第28回 書海社 師範展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:谷村雋堂
2010. 5.25~ 5.30 第35回 書道玄海社 選抜展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 主催:書道玄海社
代表:三上栖蘭
 11:00~19:00
 5/30は、17:00まで
2010. 5.29~ 5.30 第39回 学生墨林総合書展
第12回 東京ファミリー書芸展  東京都立産業貿易センター
  浜松町館 2階
  (港区 海岸1) 主催:墨林書道院
代表:遠藤乾翠
 入場無料
2010. 5.26~ 5.30 滴翠書展  イチーズギャラリー
  [イチーズビル 3階]
  (港区 南青山2)
2010. 5.26~ 5.31 第33回 かな書展  日本橋タカシマヤ
  8階 催場
  (中央区 日本橋2) 主催:(社)日本かな
  書道会
代表:富岳凌雲
 10:00~20:00
 5/31は、18:00まで
2010. 5.28~ 6. 2 第25回 書索展  有楽町朝日ギャラリー
  [有楽町マリオン 11階]
  (千代田区 有楽町2)
2010. 5.28~ 6. 2 一水会書展
 [かな書道]  O(オー)美術館
  [大崎ニューシティー
   2号館 2階]
  (品川区 大崎1) 代表:師田久子
2010. 5. 6~ 6. 4 井上有一「風」  ウナックサロン
  [麻布台ユニハウス112]
  (港区 麻布台1)
2010. 6. 1~ 6. 6 楽しい傘寿 舘山佳央 書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/6は、17:00まで
2010. 6. 1~ 6. 6 西田茜秋の書
 ~日本のこころを書く~  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/6は、17:00まで
2010. 6. 1~ 6. 6 第28回 書といけばなの出会い展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2)
2010. 6. 1~ 6. 6 第38回 天真同人書展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル 8階]
  (中央区 銀座2) 主催:天真書道会
代表:小笠原摂燿
 11:00~18:30
 6/6は、17:00まで
2010. 6. 1~ 6. 6 采真書社展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:鈴木春朝
2010. 6. 2~ 6. 6 第7回 五十五春風会 庚寅書展  成増アートギャラリー
  展示室
  (板橋区 成増3) 代表:飯田瑶香
2010. 4.27~ 6. 6 特別展「龍馬伝」
 ※坂本龍馬ガラス板写真
  3日間限定公開
  4/27(火)~29(木)  江戸東京博物館
  1階 展示室
  (墨田区 横網1) 主催:東京都江戸東京博物館,NHK,NHKプロモーション
 9:30~17:30
 土曜は、19:30まで
 5/6(木),24(月),
 5/31(月)は休館
 有料(一般1200円他)
2010. 6. 2~ 6. 7 第45回 瑞雲書道会 公募展  大田区産業プラザPio
  展示ホール
  (大田区 南蒲田1) 主催:瑞雲書道会
 9:00~16:30
 6/7は、14:00まで
2010. 6. 8~ 6.13 日本詩文書作家協会展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2)
2010. 6. 8~ 6.13 第5回 中村蘭台 一門篆刻展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3,4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/13は、17:00まで
2010. 6.10~ 6.15 第39回 書玄社 現代書展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6) 主催:書玄社
代表:宇留野郁子
2010. 6.10~ 6.20 第38回「日本の書展」東京展  国立新美術館
  (港区 六本木7)
   主催:(財)全国書美術振興会
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 6/15(火)は休館
 入場無料
2010. 6.10~ 6.20 第49回 書象展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:書象会
代表:田中節山
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 6/15(火)は休館
2010. 5.15~ 6.20 「書跡の美」
 ~古写経・古筆・墨跡~
 開館50周年記念 名品展Ⅱ
 [国宝,重要文化財 多数展示]  五島美術館
  (世田谷区 上野毛3) 10:00~17:00
 入館は、16:30まで
 月曜休館
 有料(一般700円他)
※ギャラリートーク
 5/19(水),6/13(日)
 五島美術館を参照
2010. 1. 5~ 6.20 「かなの美展」
 熊谷恒子の書
 ~流麗なるかなの軌跡~  熊谷恒子記念館
  (大田区 南馬込4) 9:00~16:30
 入館は、16:00まで
 月曜休館
 有料(一般100円他)
2010. 6.15~ 6.20 「西村五葉と門人」書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 代表:西村五葉
 11:00~19:00
 6/20は、17:00まで
2010. 6.15~ 6.20 第13回 攝心会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:小笠原攝耀
 11:00~19:00
 6/20は、17:00まで
2010. 6.15~ 6.20 駒崎成峰 書展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 主催:駒崎成峰
2010. 6.15~ 6.20 第7回 書道蛟龍会展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:石川芳雲
2010. 6.24~ 6.27 第28回記念 神龍会書展  東京銀座画廊・美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:三宅剣龍
2010. 6.22~ 6.27 第18回 国際架橋書会 選抜展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 主催:国際架橋書会
 11:00~19:00
 6/27は、17:00まで
2010. 6.22~ 6.27 柿木小品書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:柿木会
 11:00~19:00
 6/27は、17:00まで
2010. 6.23~ 6.27 平方峰寿 古稀書展  銀座かねまつホール
  [銀座かねまつ本店
   5階]
  (中央区 銀座6)
2010. 6.24~ 6.29 2010 国際書画選抜展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6)
2010. 6.26~ 6.30 第34回 東洋書芸院 公募展  上野の森美術館
  本館 1,2階
  展示室
  (台東区 上野公園) 主催:東洋書芸院
代表:梅木仙隆
 10:00~17:00
 入場は、16:30まで
 6/30は、15:00まで
 入場無料
2010. 6.23~ 7. 4 第30回 日本教育書道藝術院
 同人書作展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:日本教育書道藝術院
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 6/29(火)は休館
2010. 6.29~ 7. 4 日本書鏡院展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:長谷川耕生
2010. 6.29~ 7. 4 華心会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 代表:叶春華
 11:00~19:00
 7/4は、17:00まで
2010. 6.29~ 7. 4 村田和子 書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:村田和子
 11:00~19:00
 7/4は、17:00まで
2010. 6.30~ 7. 4 第2回 青成会 現代書展  銀座アートスペース
  [ギャラリーセンター
   ビル4階]
  (中央区 銀座6) 11:00~18:00
 6/30は、13:00から
 7/4は、17:00まで
2010. 5.18~ 7.11 中村不折コレクション
 「墓誌銘にみる楷書の美」  書道博物館
  (台東区 根岸2)

   9:30~16:30
 入館は、16:00まで
 月曜休館
 有料(一般500円他)
※ギャラリートーク
 あり (要事前予約)
 左のチラシ参照
2010. 7. 7~ 7.11 第39回 鳴鶴流天溪会 書道展  東京芸術劇場
  5階 展示ギャラリー
  (豊島区 西池袋1) 主催:鳴鶴流天溪会
 入場無料
2010. 7. 7~ 7.12 第62回 毎日書道展 東京展
 [前期展 1期]
 →前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.10~ 7.12 第27回 産経国際書展 東京展
 [第1期]
 →第1期:7/10~12
  第2期:7/13~15
  第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7. 9~ 7.14 第51回 日本書鏡院展
 児童生徒の部  O(オー)美術館
  [大崎ニューシティー
   2号館 2階]
  (品川区 大崎1)
2010. 7.13~ 7.15 第27回 産経国際書展 東京展
 [第2期]
  第1期:7/10~12
 →第2期:7/13~15
  第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7.16~ 7.18 第27回 産経国際書展 東京展
 [第3期]
  第1期:7/10~12
  第2期:7/13~15
 →第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7.13~ 7.18 第17回 明日香会 書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 代表:山﨑暁子
 11:00~19:00
 7/18は、17:00まで
2010. 7.13~ 7.18 あーと書 個展
 (書と絵のハーモニー)  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 代表:末岡翠香
 11:00~19:00
 7/18は、17:00まで
2010. 7.14~ 7.19 第62回 毎日書道展 東京展
 [前期展 2期]
  前期1期:7/ 7~12
 →前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.13~ 7.19 第5回 日本書道教育学会
 全国支局・支部長 作品展  東京芸術劇場
  5階 展示ギャラリー
  (豊島区 西池袋1) 主催:(財)日本書道教育学会
 入場無料
2010. 7.16~ 7.21 龍峡書道会 小品展  O(オー)美術館
  [大崎ニューシティー
   2号館 2階]
  (品川区 大崎1)
2010. 7.22~ 7.23 第39回公募 全日本青少年
 書写書道展  豊島区民センター
  [コア・いけぶくろ]
  1階 展示場
  (千代田区 有楽町1) 主催:日本書学協会
2010. 7.20~ 7.25 東京学芸大学 第11期 書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 主催:東京学芸大学
 11:00~19:00
 7/25は、17:00まで
2010. 7.20~ 7.25 加藤豊仭・般若堂 表装二人展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 7/25は、17:00まで
2010. 7.20~ 7.25 臨書と自由書作品コンクール  東京芸術劇場
  展示室 1,2
  (豊島区 西池袋1) 主催:児童の書を
  考える会
 入場無料
2010. 7.21~ 7.25 武田双龍 主宰 ふたばの街
 第2回 monochrome展  東京芸術劇場
  5階 展示ギャラリー
  (豊島区 西池袋1) 主催:ふたばの街
  書道教室
 入場無料
2010. 7.21~ 7.26 第62回 毎日書道展 東京展
 [後期展 1期]
  前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
 →後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.28~ 8. 1 第62回 毎日書道展 東京展
 [後期展 2期]
  前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
 →後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.27~ 8. 1 第37回 洗心書会 幹部書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店
  3,4階]
  (中央区 銀座5) 代表:新倉禾扇
 11:00~19:00
 8/1は、17:00まで
2010. 7.29~ 8. 2 第11回 高校生国際美術展
 [書,美術(絵画,デザイン,
  イラストなどの平面,立体
  作品)]  上野の森美術館
  展示室
  (台東区 上野公園) 主催:高校生国際美術
  展実行委員会
2010. 8. 4(水)のみ 第44回 曹洞宗 青少年書道展
 テーマ:環境  よみうりホール
  (千代田区 有楽町1) 主催:曹洞宗
2010. 8. 3~ 8. 8 姫野和香 個展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 主催:姫野和香
 11:00~19:00
 8/8は、17:00まで
2010. 8. 3~ 8. 8 第6回 四支の会書展
 (今川佳香,髙柳東江,
  白井聖雲,山口廣志)  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 8/8は、17:00まで
2010. 8.10~ 8.15 宮重小蘭と門下展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店
  3,4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 8/15は、17:00まで
2010. 8. 4~ 8.16 第45回 貞香書展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:貞香会
代表:赤平泰処
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 8/10(火)は休館
2010. 8.17~ 8.22 昌熾会 選抜書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5) 代表:弓納持太無
 11:00~19:00
 8/22は、17:00まで
2010. 8.17~ 8.22 第23回 秀門社展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店4階]
  (中央区 銀座5) 主催:秀門社
 11:00~19:00
 8/22は、17:00まで
2010. 8.20~ 8.29 第27回 読売書法展 東京展 ・国立新美術館
  (港区 六本木7)
  8/24(火)は休館
・サンシャインシティ
  文化会館
  (豊島区 東池袋3) 主催:読売書法会,
  読売新聞社
 全国巡回日程
2010. 8.24~ 8.29 第18回 開玄社書展
 ~中村雲龍とその仲間たち~  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店
  3,4階]
  (中央区 銀座5) 代表:中村雲龍
 11:00~19:00
 8/29は、17:00まで
2010. 8.27~ 8.29 第45回記念 高野山競書書展大会
 関東地区 優秀作品展示  高野山東京別院
  (港区 高輪3) 主催:高野山総本山
  金剛峯寺
2010.10.29~ 12. 5 第42回 日本美術展覧会
 [日本画,洋画,彫刻,
  工芸美術,書]  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:(社)日展
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 火曜日は休館
 有料
2010.12. 8~ 12.19 第17回 雪舟国際美術協会展
 [日本画,水墨画,俳画,
  仏画,書]  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:雪舟国際美術協会
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 12/14(火)は休館
2010.12. 8~ 12.20 第28回 白峰社書展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:白峰社
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 12/14(火)は休館
2010.12. 8~ 12.20 第23回 国際架橋書展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:国際架橋書会
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 12/14(火)は休館
2010.12. 8~ 12.20 第39回 全書芸展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:全日本書芸文化院
 10:00~18:00
 入場は、17:30まで
 12/14(火)は休館





 
〔 関東 〕 ( 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川 )
開催期間 展覧会名 開催場所 主催,時間など


2010. 5. 7~ 5. 9 書人クラブ展
 21世紀10年展  にいざほっとぷらざ
  ギャラリー
  (埼玉県 新座市) 主催:書人クラブ
代表:北島瑞峰
 10:00~19:00
 5/7は、13:00まで
2010. 5. 4~ 5. 9 第36回 秀華書展  アートガーデンかわさき
  [JR川崎駅前
  タワー・リバーク3階]
  (神奈川県 川崎市)
2010. 5. 6~ 5.11 第45回記念 書契社展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 主催:書契社
代表:近藤香洲
 10:00~18:30
 5/11は、17:00まで
2010. 5. 7~ 5.12 第48回 妙墨会書展  高崎シティギャラリー
  第1展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:妙墨会
2010. 5. 8~ 5.14 第4回 翠蘭会 書展
 併催:翠楓会翠月会萋蘭会  横浜市民ギャラリー
  1階 展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:翠蘭会
代表:太田翠蘭
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/8は、15:00から
 5/14は、16:00まで
2010. 5. 8~ 5.14 第46回 具象美術展
 [具象作品,書]  横浜市民ギャラリー
  3階 A展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:具象美術会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/8は、14:00から
 5/14は、16:00まで
2010. 5.15~ 5.16 第37回 鍾雲書道展  寄居町立総合体育館
  (埼玉県 寄居町) 代表:馬場芳苑
2010. 5.12~ 5.16 第15回 横浜書人会展  神奈川県民ホール
  ギャラリー
  第2,4,5展示室
  (横浜市) 主催:横浜書人会
 9:00~18:00
 入場無料
2010. 5.13~ 5.16 第28回 松苑書展  茅ヶ崎市市民文化会館
  展示室
  (神奈川県 茅ヶ崎市) 代表:松永光鳳
 10:00~18:00
 5/13は、13:00から
 5/16は、17:00まで
 入場無料
2010. 5.12~ 5.16 第48回 成雲書展  アートガーデンかわさき
  [JR川崎駅前
  タワー・リバーク3階]
  (神奈川県 川崎市) 代表:池田青丘
2010. 5.13~ 5.16 第27回 県央四市連合書展  海老名市民ギャラリー
  第1,2展示室
  (神奈川県 海老名市) 主催:海老名市書道
  協会
 10:00~17:00
 5/13は、13:00から
 5/16は、16:00まで
2010. 5.13~ 5.17 第14回 書道研究 翠和会書展  埼玉会館
  第3展示室
  (さいたま市) 主催:書道研究翠和会
代表:井上翠園
 5/13は、13:00から
 5/17は、16:00まで
2010. 5.14~ 5.18 志樹の会書展  高崎シティギャラリー
  第2展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:志樹の会
2010. 5.14~ 5.18 さきたま表具悠遊会
 第12回 表装作品展  埼玉会館
  第1展示室
  (さいたま市) 主催:さきたま表具
  悠遊会
 5/14は、正午から
 5/18は、14:30まで
2010. 5.16~ 5.19 第3回 書典会 会員書道展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:書道研究書典会
 9:00~18:00
 5/19は、17:00まで
2010. 5.20~ 5.23 第23回 雙硯会書展  アミュゼ柏
  プラザ
  (千葉県 柏市) 代表:細谷梅雪
 10:00~18:00
 5/23は、17:00まで
 入場無料
2010. 5.20~ 5.23 第38回 書友会 墨秀展  栃木市文化会館
  展示室
  (宇都宮市) 主催:書友会
 9:00~18:00
 5/20は、
  16:30~20:00
 5/23は、17:00まで
2010. 5.20~ 5.23 さきたま書展  埼玉会館
  第1展示室
  (さいたま市) 主催:さきたま書道会
 5/20は、正午から
 5/23は、16:00まで
2010. 5.18~ 5.23 創立45周年記念 日本書城会展  神奈川県民ホール
  ギャラリー
  第2,3,4展示室
  (横浜市) 主催:日本書城会
代表:那須大卿
 10:00~18:00
 5/23は、15:00まで
 入場無料
2010. 5.19~ 5.23 第36回 茅花書展  茅ヶ崎市市民文化会館
  展示室
  (神奈川県 茅ヶ崎市) 主催:茅花会
 10:00~17:00
 入場無料
2010. 5.21~ 5.25 第13回 蒼芝文会書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:丹羽蒼処
2010. 5.23~ 5.29 東海村芸術祭 [書道部門]  東海ステーション
  ギャラリー
  (茨城県 東海村) 主催:東海村芸術祭
  実行委員会
2010. 5.28~ 5.30 第27回 比刀根書道会展  群馬県民会館
  [ベイシア文化ホール]
  展示室
  (前橋市 日吉町1) 主催:比刀根書道会
 10:00~17:00
 5/30は、16:00まで
2010. 5.28~ 5.30 2010年 海墨古典臨書展  埼玉会館
  第1展示室
  (さいたま市) 主催:日本海墨書藝院
 5/28は、13:00から
 5/30は、17:00まで
2010. 5.28~ 5.30 全国習作書展 清書作品展  埼玉会館
  第3展示室
  (さいたま市) 主催:日本書教育連盟
 10:00~17:00
 5/28は、13:00から
 5/30は、16:00まで
2010. 5.24~ 5.30 日・朝友好展 第48回展
 [油絵,水彩画,日本画,写真,
  書,彫刻,陶芸,工芸]  横浜市民ギャラリー
  3階 A,B展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:日・朝友好展
  運営委員会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/30は、16:00まで
2010. 5.27~ 5.30 第43回 白鳳書道展  茅ヶ崎市市民文化会館
  展示室
  (神奈川県 茅ヶ崎市) 主催:白鳳書道研究会
代表:二宮珠鳳
 10:00~18:00
 5/30は、17:00まで
 入場無料
2010. 5.28~ 5.30 楽書展  横須賀市はまゆう会館
  展示ギャラリー
  (神奈川県 横須賀市) 主催:楽書会
代表:上薗和江
 10:00~17:00
 5/28は、正午から
 5/30は、15:00まで
 入場無料
2010. 5.28~ 5.31 第13回 入木会書展  柏市民ギャラリー
  [柏高島屋ステーション
  モール8階]
  (千葉県 柏市)
2010. 5.27~ 5.31 喜寿記念 小久保嶺石 書作展
 秩父展  矢尾百貨店
  5階 美術サロン
  (埼玉県 秩父市) 主催:小久保嶺石
 10:00~19:00
 5/31は、17:00まで
2010. 5.29~ 5.31 「吉田春翠の世界五十年」
 春翠書院書法展  鎌倉芸術館
  ギャラリー1,3
  (神奈川県 鎌倉市) 主催:鎌倉書道協会
代表:吉田春翠
 9:00~20:00
 5/31は、17:00まで
2010. 5.28~ 5.31 第44回 清尚書展  横須賀市文化会館
  市民ギャラリー1,2
  (神奈川県 横須賀市) 主催:清尚会
代表:山中苔泉
 10:00~17:00
 5/31は、16:00まで
 入場無料
2010. 6. 1~ 6. 6 第47回 神奈川ペン書道会展  神奈川県民ホール
  ギャラリー
  第3,5展示室
  (横浜市) 主催:神奈川ペン
  書道会
 9:00~18:00
 入場無料
2010. 5.31~ 6. 6 こうなん綜合美術展
 [油彩,水彩,水墨画,版画,
  書,陶芸,工芸]  横浜市民ギャラリー
  3階 C展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:こうなん文化
  交流協会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 6/6は、16:00まで
2010. 6. 3~ 6. 8 第16回 星翠雲社中 翠籟会書展  ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:荒井翠邨
2010. 6.15~ 6.20 鐫とう会 刻字作品展  古河街角美術館
  展示室
  (茨城県 古河市)
2010. 6.17~ 6.20 第11回 グループ「燿」習作書展  守谷市民ギャラリー
  [守谷市市民交流プラザ]
  (茨城県 守谷市) 代表:白沢竹峰
2010. 4.24~ 6.24 第4回 許我篆書展  篆刻美術館
  展示室
  (茨城県 古河市) 9:00~17:00
 入館は、16:30まで
 月曜,祝日の翌日,
 毎月第4金曜休館
2010. 6.29~ 7. 4 鳳龍会 書道展  古河街角美術館
  展示室
  (茨城県 古河市)
2010. 6.29~ 7. 4 第25回 21世紀国際書展 ・横浜市民ギャラリー
・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ3階]
  (横浜市) 主催:産経新聞
  横浜総局
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 7/4は、16:00まで
2010. 7.17~ 7.25 啓新書道展  茂原市立美術館
  第1展示室
  (千葉県 茂原市)  7/17は、13:00から
 7/25は、16:00まで
2010. 8. 7~ 8.13 關濱印人會 第17回 篆刻展  横浜市民ギャラリー
  2階 展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:關濱印人會
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 8/13は、16:00まで
2010. 8. 7~ 8.13 神奈川独立書展  横浜市民ギャラリー
  3階 A,C展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:(財)独立書人団
  神奈川県支部
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 8/13は、16:00まで
2010. 8. 7~ 8.13 青少年毎日書道展  横浜市民ギャラリー
  2階 B展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:(財)独立書人団
  神奈川県支部
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 8/13は、16:00まで
2010. 7.31~ 8.21 茂原市書道協会展  茂原市立美術館
  第1展示室
  (千葉県 茂原市)  7/31は、9:00から
 8/21は、16:00まで
2010. 6.26~ 8.26 第2回 日本篆刻家協会
 役員展 (巡回展)  篆刻美術館
  展示室
  (茨城県 古河市) 主催:日本篆刻家協会
 9:00~17:00
 入館は、16:30まで
 月曜,祝日の翌日,
 毎月第4金曜休館
2010. 8.26~ 8.31 第19回 静墨展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:茶木静谷
2010. 9. 9~ 9.14 墨玄会書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:遠藤岑翠
2010. 9.16~ 10.16 小高暎帶(おだかえいたい)
 遺作展  茂原市立美術館
  第1展示室
  (千葉県 茂原市)
2010.10.22~ 10.26 第22回 右心会展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:春山右濤
2010.11. 5~ 11.10 第44回 春秋会書作展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:松根和雄
2010.11.30~ 12. 5 第27回 神奈川産経百選書展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市)

〔 甲信越 〕 ( 山梨・長野・新潟 )

2010. 4.30~ 5. 6 第34回 信州女流選抜展  えちぜん画廊
  [越前屋 長野店 2階]
  (長野市)
2010. 5. 7~ 5. 9 第57回 太空書道展  新潟県民会館
  3階 ギャラリーA
  (新潟市) 5/9は、16:00まで
 入場無料
2010. 5. 7~ 5. 9 第21回 松本 かな美の書展  松本市美術館
  市民ギャラリー
  (長野県 松本市) 9:00~17:00
2010. 5.13~ 5.16 第10回 書法選抜展  新潟県民会館
  3階 ギャラリーA
  (新潟市) 代表:石栗翠峰
 5/16は、15:00まで
 入場無料
2010. 5.13~ 5.19 第35回 山梨藍筍会 かな書作展  山梨県立美術館
  県民ギャラリーC
  (甲府市)
2010. 5.27~ 5.30 第39回 龍門会書展  新潟県民会館
  3階 ギャラリーA
  (新潟市) 5/27は、13:00から
5/30は、15:00まで
 入場無料
2010. 5.28~ 5.30 新潟大学 書道科
 2年「紬」展  西新潟市民会館
  ギャラリー
  (新潟市 西区)
2010. 5.28~ 5.30 第10回 香葉会書展  伊那文化会館
  美術展示ホール
  (長野県 伊那市) 主催:香葉会
 9:30~17:30
 5/30は、16:00まで
 入場無料
2010. 4. 1~ 5.31 津金孝邦展
 ~ふるさとによせて~  八ヶ岳美術館
  展示室
  (長野県 諏訪郡 原村) 9:00~17:00
 会期中無休
2010. 6.11~ 6.13 第15回 アルプス書人会
 刻字作品展  松本市美術館
  市民ギャラリー
  (長野県 松本市) 9:00~17:00
2010. 6.10~ 6.16 第59回 玄遠書道全国展  山梨県立美術館
  県民ギャラリーA~C
  (甲府市)
2010. 6.24~ 6.27 第25回 新潟県書道協会展
 併設:印材展  新潟県民会館
  3階 ギャラリーA,B
  (新潟市) 主催:新潟県書道協会
 6/24は、10:00から
 6/27は、15:00まで
 入場無料
2010. 6.24~ 6.30 第6回 山梨篆刻協会展  山梨県立美術館
  県民ギャラリーA~C
  (甲府市)
2010.10.16~ 10.17 第51回 松本市芸術文化祭参加
 第37回 松本地区 書道協会
 作品展  松本市美術館
  市民ギャラリー
  (長野県 松本市)
第5回 書道ガールズ甲子園が「大切なもの」をテーマに5月5日開催され、日本テレビで生中継された。

<出場校>
北海道県立富良野高校 (初)
千葉県立袖ヶ浦高校 (初)
京都立命館宇治高校 (初)
鹿児島県立鹿児島実業高校 (2回目)

<特別ゲスト>
愛媛県四国中央高校(初)
映画『書道ガールズ‐わたしたちの甲子園‐』から
成海璃子、山下リオ、桜庭ななみ、小島藤子、高畑充希が出演。

<審査員>
・森大衛
・村主章枝/ほか 


『ズームイン!!SUPER』
5月5日(水)5:20~8:00(日本テレビ系)

高校書道の今、そして彼女たちの魅力を伝えるいい番組だった。




優勝は、千葉県立袖ヶ浦高校でした!!

おめでとうございます!!
今年のジャパンエキスポは、2010年7月1日~4日、パリ・ノール・ヴィルパントで開催されます。

主催者は、今年約18万人の来場者を予想しています。世界に広がるクールジャパンブームの頂点に君臨するイベントに成長です。

「モーニング娘。」も参加予定。

書道パフォーマンスも検討されている???

上海万博・開幕!!

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-5-2 10:10



上海万博が開幕した。
もともとは世界各国の産業振興の見本市ともいえるものだ。
中国の復興と、世界市場への位置を求める格好のセレモニーとしたいのだろう。

それにしてもトラブルの種が多い。
不手際への早急の対処が求められるというものだろう。




中華街の中国人書家
日本館に書出展へ


横浜市中区山下町の「横浜中華街」で書道教室を開いている中国人書家の熊峰(ユウホウ)さん(44)が揮毫(きごう)した「つながり」を意味する中国語「聯接(レンチェ)」など20点以上の書が5月1日から、中国上海市で開かれる上海万博の「日本館」で展示される。

「つながり」という言葉は日本館のテーマになっており、熊峰さんは「書を通して日中をつなぐ懸け橋になりたい」と抱負を語る。

 熊峰さんは中国江西省南昌市生まれ。父の方針で4歳から書の英才教育を受けた。小学校卒業後に中国政府のエリート教育を受け、15歳で書の道に進むことを決めた。

 中国で大学の客員教授を務めていた時、現代書芸術の大家、手島右卿氏の芸術性高い書にあこがれた。

手島氏が開設した専門学校に入校するため、1999年に来日し、日本のかなを学んだ。「書は中国の文化だと思っていたが、日本にも立派な書を書く手島先生がいて驚いた。芸術に国境はないと感じた」

 2002年には中国政府の「世界で活躍している中国人書家・画家188人」に日本国内で唯一選ばれている。

 1年ほど前に、経済産業省から「上海万博で使う字を書いてほしい」と依頼され、引き受けた。

熊峰さんの書は日本館の館内全体に会期末の10月31日まで展示される。「公開前なので『聯接』以外の文字は明らかにできない」という。

 

 日本館は入館するまでに2時間待ちが予想されている。待っている人には、熊峰さんが書いた「聯接」が印刷されたうちわが配られる。
河野隆「篆刻・書・画」のご案内

------------------------------------------------------------
大東文化大学書道学科教授の河野隆先生による作品展「篆刻・書・画」が、4月24日(土)から6月20日(日)まで、故郷・大分県臼杵市にある中国陶瓷(とうし)美術館で開かれます。

◆場所:中国陶瓷(とうし)美術館(大分県臼杵市市浜808-1 0972-62-2882)

◆期日:2010年4月24日(土)~同年6月20日(日)


河野 隆(かわの たかし)
 大東文化大学文学部書道学科教授。
 昭和23年大分県臼杵市生。横浜国立大学教育学部美術科卒。
 生井子華に師事。日展会員。
 読売書法会常任理事。謙慎書道会常任理事。
 全日本篆刻連盟副理事長。
島根県内の書道愛好家らが出品する「第26回島根書道協会展」(島根書道協会主催、読売新聞松江支局など後援)が4月23日から26まで、松江市袖師町の県立美術館ギャラリーで開催され、大勢の来館者で会場はにぎわいましたった。

 漢字、かな、てん刻など計448点を展示。
 年1回開かれる同展は「新人の登竜門」とされ、「ヤングの部」(15~23歳が対象)には、昨年より3点多い11点の出品がありました。

 
長崎県内最大の総合書道展、第35回記念県書道展(長崎新聞社主催、県、県美術協会後援)が4月27日、長崎市出島町の県美術館県民ギャラリーで開幕しました。

5月23日まで長崎、佐世保の2会場で計約1300点を展示。伝統と個性が融合した書の美を競っています。

 県書展は漢字▽かな▽近代詩文▽少字数▽篆刻(てんこく)▽前衛の6部門で構成。
 ことしは前年より13点増えて1276点の応募があり、最高賞の長崎新聞社大賞(6点)を含む271点が入賞、163点が入選しました。

 開場式には153人が出席。県書展の発展に尽くし、11日に死去した諫早市の書家・野崎嶽南氏をしのび黙とうしました。

 同展の本村忠廣会長(長崎新聞社社長)は「今後とも本県書道文化の発展に努力する」とあいさつ。来賓の李斌(り・ひん)駐長崎中国領事らとテープカットして開幕を祝いました。

 長崎展は前期=5月2日まで▽中期=5月4~9日▽後期=5月11~16日。
 佐世保展は5月20~23日、佐世保市島瀬町の市博物館島瀬美術センターで開催。
第51回北海道書道展(北海道新聞社主催、道書道連盟、道教委後援)が4月28日、札幌市民ギャラリー(中央区南2東6)で開幕しました。

 今年は、かなや近代詩文など6部門の応募作品1659点の中から、1122点が入賞、入選しました。

 この日始まったのは招待作家・会員の部で、226点を展示。ベテランの書家や会員の作品とあって見応えある大作が並んでいます(5月2日まで)。

 引き続き、入賞・入選の部が5月4~9日に同ギャラリーで、
 大賞と準大賞を含む会友の部が5月7~11日に札幌パークホテル(中央区南10西3)で開かれます。

 入場料は各会場共通券で500円、高校生以下無料。
 移動展は7月3~25日に網走市立美術館、8月11~16日に函館市芸術ホールで開かれます。
「 香櫻会 東日本書展」
2010. 4.27~ 5. 2

 東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2)
代表:榎倉香邨




女流書道展「第26回さいたま閨秀(けいしゅう)100選展」(産経新聞社主催)が4/27 、さいたま市浦和区の埼玉会館で始まった(5/1まで)。


<ビデオ>第19回爐談會刻字展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-26 19:40

宮澤蘚谷氏が主宰する「第19回爐談會刻字展」が
2010/04/25~05/01 
有楽町 東京交通会館1階 ギャラリー玻瑠
で開催された。

關正人代表の扶桑印社が第10回の記念展を迎え、4月20日から25日まで、東京・銀座の東京セントラル美術館で開催している。

 篆刻(てんこく)の美を追究する扶桑印社としての大きな節目を迎え、同社会員から選抜された約180人が作品を展示。

代表の關正人は「襲吉」。主な出品は遠藤彊「臨難鑄兵」、稲村龍谷「千古無對」、笠井雋堂「倒好嬉」、那須大卿、「鋪眉蒙眼」など。


今回は節目展を記念して、中国清代の文人・呉昌碩の篆刻や書画を特別陳列するほか、呉昌碩の業績や青田印材についての解説会も開催。
入場無料。




【解説会】21~23日のいずれも午後2時から。

主催 扶桑印社

後援 毎日新聞社

<ビデオ>照葉会書展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-22 10:32

川越で竹澤玉鈴・産経国際書会副理事長が主宰する照葉会書会の社中展。




2010. 4.19~ 4.24

「第12回 照葉会書展」
小津ギャラリー[小津和紙博物舗2階](中央区 日本橋本町3)
代表:竹澤玉鈴

傘寿を記念する松村光風のコーナーを設ける。


出品は32名で、漢字、かな、近代詩文、一字書など多彩な作調がそろう。
主宰は淡墨色が印象的な少字数、甲骨文の「母子」など。
 「第50回記念書燈社展」が4月2~6日、横浜市民ギャラリーで開かれる。

書燈社は1946年に創設され、58年に第1回展(横浜・中小企業会館)を開催。近代詩文書の分野で、特に余白を大切にすることによって「現代の書」に新しい風を吹き込んできた。

 「青木香流(こうりゅう)、藤森雨迹(うせき)、船本芳雲(ほううん)の歴代理事長が提唱している『作家の顔の見える作品』づくりを理念として今日に至っている」。


 船本芳雲「露のいのち十薬の花」(自作)、百瀬大蕪「漁夫の辞」(屈原)、後藤俊秋「存問の墨磨りをれば……」(山内遊糸)、篠崎大渕(たいえん)「看脚下」、宮本博志「飛騨川の渓の巌を……」(野々村日出子)、伊奈翠陽(すいよう)「雨わらい雨雨の日は……」(ヒサマツ・エツコ)、日守(にっか)菜穂子「花弁の結び目は女の心の奥で……」(自作)など幹部作家は大作に挑んでいる。

 特別展示「香流・雨迹のいきづかい」では初代青木、2代藤森の両理事長の代表作が展示される。




青木は「香流以呂ハ帖」「念佛獨言経」など7点。
特に最晩年の連作「津軽の音律」「津軽じょんがら幻想1」「津軽じょんがら幻想2」に注目したい。

非文字の書を否定していた香流は、高橋竹山の津軽三味線を聴き、音律を線に変える作品を発表した。その軌跡を、実際の作品を見ながらたどることができる。

藤森も7点。
第59回日本書道院展が東京セントラル美術館と東京・銀座画廊美術館の両会場で開かれている(4月18日まで)。

 「中正穏健にして、しかも新時代にふさわしい書道の建設と普及をはかる」ことを目標に掲げている同回の今回展は、上野の都美術館が改修に入ったことから銀座に移し、作品サイズを少し小さくして、約1400点をぎっしり並べた。

 主な出品は中村雲龍「飛燕柳風」、「静かに静かに春の雨が降っている……」、高橋静豪「去年花裏逢君別……」、「岸の柳は低くして……」▽嶋溪翠「よしの山谷へなびく白雲は……」「人生には喜怒哀楽いろいろあります……」など、中村雲龍会長の発案によって、詩文書が奨励されていることもあって各幹部は作風を変えた2点の出品。



来年も銀座で開催するという。

「ふたばの森」書道展4/23~

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-19 19:05

武田双雲が運営する教室「ふたばの森」の書道展が4月23日(金)から25日(日)まで円覚寺境内の佛日庵で開催される(午前9時から午後5時)。入場無料(別途拝観料)。

 今回で5回目を迎え、各回にテーマを設けている同展。今回のテーマは「こどう〜響きあう〜」で、「生徒が生み出す個性豊かな書の『こどう』を感じてほしい」と生徒たちの力作108点が展示される。
★書道ガールズ わたしたちの甲子園★上映前売り館案内



公式サイトは以下
      ↓

http://wwws.warnerbros.co.jp/shodo-girls/

北海道・東北 | 関東 | 中部 | 近畿 | 中国・四国 | 九州・沖縄

<<2010年4月15日現在の情報です>>


都道府県 劇場名 電話番号 前売

●北海道・東北
北海道 ユナイテッド・シネマ札幌 011-207-1110 ★


●関東
東京 新宿バルト9 03-5369-4955 ★
シネマサンシャイン池袋 03-3982-6388 ★
ヒューマントラストシネマ渋谷 03-5468-5551 ★
シネマート新宿 03-5369-2831 ★
神奈川 川崎チネチッタ 044-223-3190 ★
横浜ブルク13 045-222-6222 ★
千葉 京成ローザ10 043-225-6355 ★
シネマサンシャイン茂原 0475-27-7500 ★
埼玉 シネマックス鴻巣 048-540-0077 ★
栃木 109シネマズ佐野 0283-20-0109 ★


●中部
山梨 シアターセントラルBe館 055-233-3023 ★
長野 長野千石劇場 026-226-7665 ★
シネマライツ 0263-24-0122 ★
岡谷スカラ座 0266-22-2773 ★
岐阜 ユナイテッド・シネマ真正16 058-323-5455 ★
新潟 JMAXシアター 025-524-1232 ★


●近畿
大阪 梅田ピカデリー 06-6315-1414 ★
なんばパークスシネマ 06-6643-3215 ★
京都 MOVIX京都 075-254-3215 ★

●中国・四国
広島 109シネマズ広島 082-501-3103 ★
愛媛 TOHOシネマズ新居浜 0897-35-3322 ★
シネマサンシャイン今治 0898-33-8882


●九州・沖縄
福岡 ユナイテッド・シネマ福岡 092-844-5645 ★
筆の里工房
- 〒731-4293 広島県安芸郡熊野町中溝5-17-1 筆の里工房
TEL 082(855)3010
企画展、公募案内、熊野筆の歴史、文化、製造工程等の紹介。
http://www.fude.or.jp/

<佐藤芙蓉写経教室>

日時 平成22年 5月 14日 (金)10:00~16:00
15日 (土)10:00~16:00
16日 (日)10:00~16:00

募集人数 30名(申込順)
参加費
1日につき 5,000円(要入館料)
・3日間連続受講が原則ですが、1日のみの参加もできます。
・PAL会員割引あります(3日間連続受講の場合のみ)。
講師 佐藤 芙蓉
NHK学園写経講師、毎日展審査会員、
全日本書道連盟正会員、清和書道会常任理事。
題材
般若心経、阿弥陀経、観音経から選択
準備道具 硯、下敷き、水滴、文鎮などの備品は用意しています。
筆、墨、写経用紙(練習用、清書用)は販売しています。
持っておられる方はご持参ください。
申込 電話でお申し込みください。
送迎 9:30 広島電鉄熊野営業所バス停(横)発(要申込)
その他 講座初日には講師を囲んでの昼食会を予定しています。
(参加費別途)


-



徳島県立文学書道館 - 徳島県徳島市 -
文学館、書道美術館の複合施設。瀬戸内寂聴、海野十三、北條民雄、貫名菘翁、中林梧竹、小坂奇石らの作品を展示。
http://www.bungakushodo.jp/

和歌山県書道資料館/天石東村記念ホール - 和歌山県 -
収蔵品の紹介、ホールの利用案内、販売書籍の紹介等。
http://www.shodou.or.jp/



書道博物館 - 東京都台東区 -
中村不折が設立。本館と中村不折記念館で構成。亀甲獣骨文、青銅器、石碑、鏡鑑、法帖、経巻文書等、不折の収集品を展示。
http://www.taitocity.net/taito/shodou/

企画展 中村不折コレクション
「 中村不折と明治の書
-文豪たちとの交流を中心に- 」 展示一覧

平成22年 3月13日(土)~5月9日(日)



天来記念館 - 長野県 -
望月町出身の書家比田井天来の業績と作品。
http://www.city.saku.nagano.jp/kankou/shinaimeguri/mochiduki.htm

成田山書道美術館 - 千葉県成田市 -
書の総合専門美術館。利用案内、美術館紹介、催事案内等。
http://www.naritakanko.jp/naritashodo/

「御歌所おうたどころと近代のみやび」展

開催期間:平成22年3月6日(土)から4月25日(日)まで
休館日:月曜日(休日の場合は翌日休館)3月27日から31日までは展示替え休館

<作品解説会>
日  時 平成22年4月10日(土)13:30~14:30
主  催 成田山書道美術館
会  場 成田山書道美術館2階展示場

会  場 成田山書道美術館
入 場 料 大人500(350)円  高・大学生は300(200)円
中学生以下は無料 ※( )は20名以上の団体料金


杉岡華邨書道美術館 - 奈良県奈良市 -
かな書に関する展覧会予定。講演会、講座の案内。
http://www3.kcn.ne.jp/~shodou/

■□■ 特 別 展 ■□■

平城遷都1300年記念
日本代表書作家展

奈良市美術館
5月8日(土)~16日(日)

奈良市杉岡華邨書道美術館
5月22日(土)~12月25日(土)

■□■ 展 覧 会 ■□■

平城遷都1300年記念
華邨が書く 
奈良・万葉のうた

期  間
平成22年1月23日(土)~
平成22年5月16日(日)
文化勲章を受章書家・村上三島の没後5年を記念する「村上三島展―清澄なる線の芸術―」展(読売新聞大阪本社など主催)が4月10日福山市西町の福山ロッツ8階のふくやま書道美術館で開幕する(5月16日まで)。

同展は、村上三島(むらかみ・さんとう)の草書や隷書、行書といった様々な書体の代表作作品71点を時代系列で展覧するもの。

 4月18日と5月9日の両日の午後2時からは、同美術館職員が作品を解説するギャラリートークが行われ、戦後の書壇をリードした村上三島氏の作品をより深くガイドする。

※以下はウィキぺディアより。


大三島で生まれ育った後、大阪府三島郡(後に高槻市となる)に移る。雅号「三島」は大三島と三島郡に由来する。

中学時代から、書に親しんでいたが、工業学校在学中に股関節カリエスに罹り足が不自由になったことから、15歳で好きな書道の道に入る。昭和2年(1927年)片山萬年に、昭和20年(1945年)辻本史邑に師事し、昭和23年(1948年)日展に書道部門が新設されたのを機会に「杜甫九日詩(とほきゅうじつし)」を発表し、入選する。昭和24年(1949年)、昭和27年(1952年)の両年、日展で特選を受賞する。また、毎日書道展や日本書芸院展などに作品を発表し、昭和39年(1964年)「秋分思子」で日展文部大臣賞、昭和43年(1968年)「杜甫贈高式顔詩」で日本芸術院賞を受賞する。

日本の書道界においては、唐以前の中国に範を取っていたのに対して、三島は、中国・明末の書家、王鐸の草書連綿体(連綿草)を研究し、篆書、隷書、楷書、行書、草書を駆使して、躍動感に充ち格調高い中に温かさを備えた独自の書風を確立した。

三島は、日展常務理事、同顧問、日本書芸院理事長、日本書道教育会議副会長などを歴任した他、自ら書道団体として長興会を設立し、後進の育成にも努めた。書道の革新にも意を用い、平成6年(1994年)話し言葉を作品化する〈読める書〉を提唱した。平成7年(1995年)には、読売書法展に調和体部門を設置した。晩年も創作意欲は衰えず、パソコンやワープロの普及に対して、手書き文字の良さを意欲的に追求していた。

日中間の書道の交流にも尽力し、しばしば訪中した。平成5年(1993年)には中国人以外では初めて上海美術館(上海博物館)の特別顧問・特別研究員に就任した。

昭和60年(1985年)日本芸術院会員。昭和63年(1988年)勲三等旭日中綬章を受章、平成5年(1993年)文化功労者となり、平成10年(1998年)には文化勲章を受章した。故郷の大三島に作品を寄贈し、旧上浦町は村上三島記念館を建設した。

平成17年(2005年)11月20日心不全のため死去。93歳。従三位に叙された。

酒瓶のラベル展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-6 8:55

秋田銀行で「酒瓶」ラベル展-地元書道家の作品26点を展示




秋田市在住の書道家・佐藤佳奈さんの作品展「魅せるラベル」展が現在、秋田銀行本店(秋田市山王3)で開催されている(4月30日まで)。

藤さんが毛筆を中心にデザインしたラベルを張った「酒瓶」26本を展示する同展。

「かまくら祭りの観光客向け」「初孫の出産祝い向け」「海外市場向け」など、「制作依頼があった」ことをイメージして制作した。

カラフルな色やユニークな形の酒瓶は「酒店を経営する友人に譲ってもらった」という。

「秋田といえば日本酒。春らしく酒瓶に花を咲かせるイメージで、スカっと元気にいこうとのメッセージを込めた」と佐藤さん。


3年ほど前から毎月、県民が制作したアート作品をメーンに展示会を開く同店。

担当の成田郁代さんは「具体的な展示内容は佐藤さんにお任せしたが、ユニークな作品は来店者の目を引くなど評判も上々」と話す。


営業時間は9時~15時。今月30日まで


 

防府天満宮「筆まつり」

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-6 8:46

【ふるさと便り】山口・防府天満宮で「筆まつり」
2010.4.5 21:40


 書の「三聖」の1人、菅原道真をまつる山口県防府市の防府天満宮で宇4月5日、書道の上達を願う「筆まつり」が開かれ、使用済みの筆を焼納した。

 市内などの書道教室に通う子供たちが参列。
 境内にある筆塚の碑の前で、感謝の気持ちを込め、持参した使い古しの筆を火に入れた。

 このあと、まつりに合わせて開催されている書道展の授賞式があり、入賞者らが表彰状を受け取った。
 書道展の全応募作約600点が、5月上旬まで境内回廊に展示されている。

【防府天満宮】
学問の神様、菅原道真公を祀った神社で、京都の北野天満宮福岡の太宰府天満宮と共に日本三天神と称せられている。

道真公は九州への西下の途中、防府に立ち寄りすっかりこの地が気に入り、自分が死んだら魂となって帰ってくると約束する。
九州で公が亡くなった翌年(904)日本で最初の天満宮として創建された。

<ビデオ>北川博邦個展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-2 9:21


2010. 3.30~ 4. 4 2010
北川博邦 個展
 鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3階]
  (中央区 銀座5)

<ビデオ>第15回 木西会書展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-4-2 9:18




2010. 3.30~ 4. 4
第15回 木西会書展  
東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:伊藤清舟
「御歌所(おうたどころ)と近代のみやび」展
◇ 展示概要と期間 ◇

開催期間:平成22年3月6日(土)から4月25日(日)まで
休館日:月曜日(休日の場合は翌日休館)3月27日から31日までは展示替え休館

<趣 旨>
 明治天皇はその生涯で10万首もの和歌を詠んだことが知られています。徳川時代の儒教奨励政策が、漢詩文への深い理解を導き出したことによって、明治前半期に至るまで文人たちのあいだで漢詩文が活発に制作されまLた。一方、大政奉還によって天皇主権となった近代日本において、宮廷文化が急速に求心力を増しました。その象徴が和歌文学であり、それを国家の一組織として取り仕切るのが御歌所の役割です。御歌所の歌人は詠歌のみならず、和歌文学を中心とする国文学研究や仮名書道の重要な担い手として、その啓蒙の面も重要な役割を果たしまLた。

 今回の展覧会では、御歌所周辺の歌人たちが書の世界に果たした役割を検証し、戦後の書壇にまで引き継がれる「仮名」を書くことの意味を考える機会としたいと思います。

 会期中、3月26日まで館蔵優品展を、4月1日から第26回成田山競書展を併催します。

<作品解説会>
日  時 平成22年4月10日(土)13:30~14:30
主  催 成田山書道美術館
会  場 成田山書道美術館2階展示場

<要 項>
名  称 「 御歌所 おうたどころと近代のみやび」展
主  催 成田山書道美術館
会  期 平成22年3月6日(土)から4月25日(日)まで
休 館 日 月曜日(休日の場合は翌日休館)

開館時間 午前9時から午後4時まで(最終入館は午後3時30分)

会  場 成田山書道美術館
入 場 料 大人500(350)円  高・大学生は300(200)円
中学生以下は無料 ※( )は20名以上の団体料金
神奈川文化賞に輝くなど数多くの功績を残した書家の故・田中真洲氏が創作の拠点とした平塚市代官町の自宅跡地に、記念石碑が設置された。

3月31日に除幕式が行われ、長女の馬嶋治子さん(82)、次女の内田慶子さん(76)らは「遺族としてこれほどうれしいことはない」と、真洲氏の足跡の誕生を喜んでいた。

 真洲氏は1892(明治25)年、現在の平塚市千石河岸で生まれた。
1922年に全国書道展で最高賞を受賞。特に隷書体は当代随一と高く評され、作品は宮内庁や神社など公的な場に多く奉納されているという。地元では塾を開き人材を育てたほか、市議も務めるなど市政の発展に尽力。100歳で没するまで、生涯現役として活躍した。

 一昨年末、自邸の取り壊しをきっかけに、遺族や地元有志の願いで記念碑を設置する計画が動きだした。真洲氏と親交が深かった河野洋平前衆院議長が揮毫(きごう)を引き受け、高さ2メートルの小松石に「田中真洲翁書道塾跡」の文字が刻まれた。

 今後、石碑の管理は平塚市が行っていくという。記念として4月7日から平塚市美術館の市民アートギャラリーで、遺族が所有する未公開の書など約100点を展示する「回顧展」が開かれる。
2010. 3.29~ 4. 3 第6回 弥生書会展  小津ギャラリー
  [小津和紙博物舗
   2階]
  (中央区 日本橋本町3) 主催:弥生書会
代表:高木撫松
 10:00~18:00
 3/29は、13:00から
 4/3は、16:00まで
2010. 3.26~ 4. 4 第21回公募 蒼溟書展  東京都美術館
  (台東区 上野公園) 主催:東京書学
  アカデミー蒼溟社
代表:矢島峰月
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 4/4は、13:30まで
 入場無料
2010. 3.26~ 4. 4 第7回公募 ZEN展
 [日本画,書,水彩画,水墨画,
  工芸,写真,彫塑立体,版画,
  パフォーマンス]  東京都美術館
  (台東区 上野公園) 主催:ZEN展
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 4/4は、13:30まで
 入場無料
2010. 3.30~ 4. 4 第15回 木西会書展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:伊藤清舟
2010. 3.30~ 4. 4 第35回 白羊会 書芸展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル 7階]
  (中央区 銀座2) 主催:書芸白羊会
代表:浮乗清郷
 10:00~17:30
 4/4は、17:00まで
2010. 3.30~ 4. 4 第34回 日本教育書道芸術院
 書作展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2)
2010. 3.30~ 4. 4 2010 現日書展
 第50回記念行事
 -Prologue- 現日の力  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:現日会
代表:富岳凌雲
 11:00~19:00
 4/4は、17:00まで
2010. 3.29~ 4. 4 第22回 研書会展  ギャラリー向日葵
  [銀座菊正ビル 2階]
  (中央区 銀座5) 代表:土金春川
2010. 4. 2~ 4. 4 第9回 翔美書展  パルテノン多摩
  市民ギャラリー
  (東京都 多摩市) 主催:翔美書道会
代表:井上翔月
 10:00~19:00
 4/4は、18:00まで
 入場無料
2010. 4. 3~ 4. 5 創立40周年記念 第66回
 書道燈和会展  大田区民ホール
  アプリコ
  (大田区 蒲田5) 代表:飯泉雪堂
2010. 3.31~ 4.10 インテリア 日日の書
 ~墨の香り、線の響き。~  タチカワ銀座スペース
  Atte
  タチカワブラインド
  [立川ブラインド工業(株)]
  銀座ショールーム内
  地階
  (中央区 銀座8) 主催:アートショップ
  遊
 10:00~18:00
 4/10は、16:00まで
 4/4(日), 4/5(月)
  はお休み
2010. 4. 4~ 4.10 第32回 澄神書展  東京交通会館
  サロン
  (千代田区 有楽町2) 代表:池田少雲
2010. 4. 8~ 4.11 第22回 書人社 選抜展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:梅原清山
2010. 4. 6~ 4.11 第49回 書壇院 竹心展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル 7階]
  (中央区 銀座2) 主催:(財)書壇院
代表:柳田純一
 10:00~18:00
 4/11は、16:00まで
2010. 4. 7~ 4.11 朝美会書展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:一松美代
2010. 4. 6~ 4.11 第2回 恒香会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 代表:山崎暁子
 11:00~19:00
 4/11は、17:00まで
2010. 4. 6~ 4.11 第3回 白苑会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 代表:白崎菖汀
 11:00~19:00
 4/11は、17:00まで
2010. 4. 5~ 4.11 第2回 竹倫書展  ギャラリーミハラヤ
  [紅雀ビル 1階]
  (中央区 銀座1) 主催:竹倫書会
 11:30~18:30
 4/11は、16:00まで
2010. 4. 6~ 4.11 第27回 訥門書展  大黒屋ギャラリー
  [大黒屋ビル]
  (中央区 銀座5) 代表:中井言玉
2010. 4. 8~ 4.11 第19回 あかね会書展  かねまつホール
  [銀座かねまつ 5階]
  (中央区 銀座6) 代表:稲田静子
2010. 4. 5~ 4.11 墨清会展  ギャラリーくぼた
  展示室
  (中央区 京橋2) 代表:仙石忠重
2010. 4. 8~ 4.11 新宿区書道連盟 50周年
 記念展  新宿文化センター
  (新宿区 新宿6) 主催:新宿区書道連盟
 10:00~18:00
 4/11は、16:30まで
 入場無料
2010. 4. 5~ 4.11 第20回記念 豊島芸術書展  東京芸術劇場
  展示ギャラリー
  (豊島区 西池袋1) 主催:豊島区書道会
 入場無料
2010. 4. 6~ 4.11 ねなしかづら書作展  熊谷守一美術館
  ギャラリー
  (豊島区 千早2)
2010. 4. 6~ 4.11 蘇香会「墨のかたり」展  町田市民ギャラリー
  [町田市民ホール]
  第1,2ギャラリー
  (東京都 町田市) 主催:書道サロン
  「蘇香会」
 10:00~19:00
2010. 4. 8~ 4.13 第43回 玉松会書展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6) 代表:石井明子
2010. 4.12~ 4.17 第2回 東海かな 東京展  小津ギャラリー
  [小津和紙博物舗
   2階]
  (中央区 日本橋本町3)  10:00~18:00
 4/17は、16:00まで
2010. 4.13~ 4.18 第59回 日本書道院展
 全国学生書道展 ・東京セントラル美術館
・東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 主催:日本書道院
代表:中村雲龍
 10:00~18:00
 4/18は、16:00まで
2010. 4.13~ 4.18 第6回 春和会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 代表:河村和子
 11:00~19:00
 4/18は、17:00まで
2010. 4.13~ 4.18 第4回 野﨑俊江 かな書展
 テーマ:情(こころ)  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:俊江書院
代表:野﨑俊江
 11:00~19:00
 4/18は、17:00まで
2010. 4.15~ 4.18 第12回 玄妙展  全労済ホール
  スペース・ゼロ
  (渋谷区 代々木2)
2010. 4.16~ 4.19 第34回 凌雲会 春の小品展  銀座洋協ホール
  [ギャラリーセンター
  ビル4階]
  (中央区 銀座5) 代表:津金孝邦
2010. 4.15~ 4.20 第33回 官公書連役員展  上野の森美術館
  本館 1階
  (台東区 上野公園) 代表:和田善一
 10:00~17:00
 入場は16:30まで
 4/20は、15:00まで
 入場無料
2010. 4.16~ 4.20 第32回 高友社書展  上野の森美術館
  本館 1階
  (台東区 上野公園) 代表:蕗野研涯
 10:00~17:00
 入場は16:30まで
 4/20は、15:00まで
 入場無料
2010. 3. 1~ 4.24 書の美  会津八一記念博物館
  [早稲田大学校内]
  (新宿区 西早稲田1)
2010. 4.19~ 4.24 第12回 照葉会書展  小津ギャラリー
  [小津和紙博物舗
   2階]
  (中央区 日本橋本町3) 代表:竹澤玉鈴
2010. 4.20~ 4.25 第8回 舟友会 春季展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:佐藤智徳
2010. 4.20~ 4.25 第32回 墨華書道展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:吉野大巨
2010. 4.21~ 4.25 第34回 桂紅会書展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:楢崎華祥
2010. 4.20~ 4.25 第27回 不手非止同人展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 4/25は、17:00まで
2010. 4.20~ 4.25 野中吟雪 書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:野中吟雪
 11:00~19:00
 4/25は、17:00まで
2010. 4.21~ 4.25 書友会 書道展  目黒区美術館
  ギャラリー
  (目黒区 目黒2) 代表:阿部朱昂
2010. 4.14~ 4.26 第26回 全国公募書道展  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:現代日本書家協会
 10:00~18:00
 4/26は、15:00まで
 入場は、14:30まで
 4/20(火)は休館
 入場無料
2010. 4.22~ 4.27 第34回 青桐書展  松坂屋 銀座店
  別館5階 カトレヤサロン
  (中央区 銀座6) 代表:鈴木響泉
2010. 4.27~ 5. 2 第10回記念 風香会書展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:徳野恵美子
2010. 4.27~ 5. 2 香櫻会 東日本書展  東京銀座画廊美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:榎倉香邨
2010. 4.27~ 5. 2 第27回 墨美展  東京セントラル美術館
  [銀座貿易ビル]
  (中央区 銀座2) 代表:杉谷隆志
2010. 4.27~ 5. 2 第27回 日本書鏡院 選抜展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3,4階]
  (中央区 銀座5) 代表:長谷川耕生
 11:00~19:00
 5/2は、17:00まで
2010. 4.26~ 5. 2 第42回 八媛会展  ギャラリーくぼた
  展示室
  (中央区 京橋2) 代表:阿部曲水
2010. 3.13~ 5. 9 中村不折と明治の書
 ~文豪たちとの交流を
  中心に~  書道博物館
  (台東区 根岸2)

    9:30~16:30
 入館は、16:00まで
 月曜と、3/23(火)
  休館
  但し、3/22,5/3
  は開館
 有料(一般500円他)
※ギャラリートーク
 あり (要事前予約)
 左のチラシ参照
2010. 5. 4~ 5. 9 高澤大逸 書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 5/9は、17:00まで
2010. 5. 4~ 5. 9 水田芳美 書展
 ~心をこめて~  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 5/9は、17:00まで
2010. 5.11~ 5.16 第35回 書潮展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 主催:書潮会
 11:00~19:00
 5/16は、17:00まで
2010. 5.17~ 5.19 第16回公募 東邦書芸展  文京シビックセンター
  ギャラリーシビック,
  アートサロン
  (文京区 春日1) 主催:東邦書道連盟
2010. 5.18~ 5.22 隆玄書道会展  銀座洋協ホール
  [ギャラリーセンター
  ビル4階]
  (中央区 銀座5)
2010. 5.18~ 5.23 第32回 翠心38人展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 5/23は、17:00まで
2010. 5.25~ 5.30 第35回 書道玄海社 選抜展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 代表:三上栖蘭
 11:00~19:00
 5/30は、17:00まで
2010. 6. 1~ 6. 6 楽しい傘寿 舘山佳央 書作展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/6は、17:00まで
2010. 6. 1~ 6. 6 西田茜秋の書
 ~日本のこころを書く~  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/6は、17:00まで
2010. 6. 8~ 6.13 第5回 中村蘭台 一門篆刻展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店3,4階]
  (中央区 銀座5) 11:00~19:00
 6/13は、17:00まで
2010. 6.15~ 6.20 「西村五葉と門人」書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 代表:西村五葉
 11:00~19:00
 6/20は、17:00まで
2010. 6.15~ 6.20 第13回 攝心会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:小笠原攝耀
 11:00~19:00
 6/20は、17:00まで
2010. 6.22~ 6.27 第18回 国際架橋書会 選抜展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 主催:国際架橋書会
 11:00~19:00
 6/27は、17:00まで
2010. 6.22~ 6.27 柿木小品書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:柿木会
 11:00~19:00
 6/27は、17:00まで
2010. 6.26~ 6.30 第34回 東洋書芸院 公募展  上野の森美術館
  展示室
  (台東区 上野公園) 主催:東洋書芸院
2010. 6.29~ 7. 4 華心会書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 3階]
  (中央区 銀座5) 代表:叶春華
 11:00~19:00
 7/4は、17:00まで
2010. 6.29~ 7. 4 村田和子 書展  鳩居堂画廊
  [東京鳩居堂 本店 4階]
  (中央区 銀座5) 主催:村田和子
 11:00~19:00
 7/4は、17:00まで
2010. 6.30~ 7. 4 第2回 青成会 現代書展  銀座アートスペース
  [ギャラリーセンター
   ビル4階]
  (中央区 銀座6) 11:00~18:00
 6/30は、13:00から
 7/4は、17:00まで
2010. 7. 7~ 7.12 第62回 毎日書道展 東京展
 [前期展 1期]
 →前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.10~ 7.12 第27回 産経国際書展 東京展
 [第1期]
 →第1期:7/10~12
  第2期:7/13~15
  第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7.13~ 7.15 第27回 産経国際書展 東京展
 [第2期]
  第1期:7/10~12
 →第2期:7/13~15
  第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7.16~ 7.18 第27回 産経国際書展 東京展
 [第3期]
  第1期:7/10~12
  第2期:7/13~15
 →第3期:7/16~18  サンシャインシティ
  ワールドインポート
  マート Aホール全館
  (豊島区 東池袋3) 主催:産経国際書会,
  産経新聞社
 9:00~17:00
 入場は、16:30まで
 有料(一般500円他)
 全国巡回日程
2010. 7.14~ 7.19 第62回 毎日書道展 東京展
 [前期展 2期]
  前期1期:7/ 7~12
 →前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.21~ 7.26 第62回 毎日書道展 東京展
 [後期展 1期]
  前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
 →後期1期:7/21~26
  後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 7.28~ 8. 1 第62回 毎日書道展 東京展
 [後期展 2期]
  前期1期:7/ 7~12
  前期2期:7/14~19
  後期1期:7/21~26
 →後期2期:7/28~8/1  国立新美術館
  (港区 六本木7) 主催:毎日書道会,
  毎日新聞社
 7/13,20,27(火)は
  休館
 全国巡回日程
2010. 8.20~ 8.29 第27回 読売書法展 東京展 ・国立新美術館
  (港区 六本木7)
  8/24(火)は休館
・サンシャインシティ
  文化会館
  (豊島区 東池袋3) 主催:読売書法会,
  読売新聞社
 全国巡回日程
2010. 8.27~ 8.29 第45回記念 高野山競書書展大会
 関東地区 優秀作品展示  高野山東京別院
  (港区 高輪3) 主催:高野山総本山
  金剛峯寺


2010. 3.30~ 4. 4 彩春会 宗岡書道教室
 45周年記念展  埼玉会館
  第3展示室
  (さいたま市) 主催:彩春会 宗岡書道
  教室
 10:00~17:00
 3/30は、14:00から
 4/4は、15:00まで
 入場無料
2010. 3.31~ 4. 4 第36回 鐡門社書展  神奈川県民ホール
  ギャラリー
  第1,5展示室
  (横浜市) 主催:鐡門社
代表:平松千恵子
 9:00~18:00
 入場無料
2010. 4. 2~ 4. 5 第6回 栃木かな書展  栃木市文化会館
  展示室
  (宇都宮市) 10:00~18:00
 4/2は、13:00から
 4/5は、16:00まで
2010. 4. 2~ 4. 5 第9回 泉書作展  アオキ画廊
  (神奈川県 小田原市
   栄町2) 代表:陶山翠泉
2010. 4. 1~ 4. 6 第44回 精霊文社書展  横浜市民ギャラリー
  1,2階
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:精霊文社
代表:大島謙介
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/1は、13:00から
 4/6は、16:00まで
2010. 4. 2~ 4. 6 第50回記念 書燈社展  横浜市民ギャラリー
  3階 全室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:(社)書燈社
代表:百瀬大蕪
 10:00~18:00
 入館は、17:30まで
 4/6は、16:00まで
2010. 4. 1~ 4. 6 第55回 竹青社書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市)
2010. 4. 2~ 4. 6 第22回 東硯書芸院展  鎌倉芸術館
  ギャラリー1,2
  (神奈川県 鎌倉市) 主催:東硯書芸院
代表:金子梨瑛
 10:00~18:00
 4/6は、17:00まで
2010. 4. 2~ 4. 7 松田子南 書作展  高崎シティギャラリー
  第2展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:松田子南
2010. 4. 1~ 4. 7 第8回 青新書道会 習作展
 ~書を楽しむ~  ギャラリーこやま
  (横浜市 港北区)
2010. 3. 9~ 4.11 井上有一の書  群馬県立近代美術館
  展示室7 (山種記念館)
  (群馬県 高崎市) 9:30~17:00
 入館は、16:30まで
 月曜休館
2010. 4. 8~ 4.11 第15回記念 朴豊会書展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:朴豊会
代表:赤沢豊
 9:00~18:00
 4/11は、17:00まで
 
 開催案内ウラ
2010. 4. 8~ 4.11 第12回 東華全体展  アインスビル
  3階 駅前ホール
  (千葉県 木更津市) 主催:東華書院
代表:斉藤華秀
 10:00~19:00
 4/11は、16:00まで
2010. 4. 8~ 4.11 第49回 浦和書道連盟 春季展  埼玉会館
  第3展示室
  (さいたま市) 主催:浦和書道連盟
 4/8は、13:00から
 4/11は、16:00まで
2010. 4. 7~ 4.11 第17回 書展 小翔 つぶやき  神奈川区民文化センター
  [かなっくホール]
  ギャラリーA
  (横浜市) 10:00~18:00
 4/7は、10:00から
 4/11は、17:00まで
2010. 4. 6~ 4.11 大日本書芸院 湘南連合 書道展  藤沢市民ギャラリー
  [JR藤沢駅 北口
  ルミネプラザ6階]
  第1展示室
  (横浜市 磯子区) 10:00~19:00
 入館は、18:30まで
 4/11は、17:00まで
 入館は、16:30まで
2010. 4. 6~ 4.11 湘南表装同好会展
 [掛軸,屏風]  藤沢市民ギャラリー
  [JR藤沢駅 北口
  ルミネプラザ6階]
  第1展示室
  (横浜市 磯子区) 10:00~19:00
 入館は、18:30まで
 4/11は、17:00まで
 入館は、16:30まで
2010. 4. 7~ 4.11 田中真洲 回顧展  平塚市美術館
  市民アートギャラリー
  A,B
  (神奈川県 平塚市) 9:30~16:30
2010. 4. 7~ 4.12 第41回公募 文化書道
 神奈川県連合会 書道展  横浜市民ギャラリー
  3階A,B展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:文化書道神奈川
  県連合会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/7は、14:00から
 4/12は、16:00まで
2010. 4. 7~ 4.12 公募第34回 國藝書道院展  横浜市民ギャラリー
  3階A,B展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:國藝書道院
代表:斎藤香坡
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/7は、14:00から
 4/12は、16:00まで
2010. 4.10~ 4.13 第58回 全国真弓書道展  茨城県立県民文化センター
  県民ギャラリー
  (水戸市) 代表:辻敬斎
2010. 4. 9~ 4.14 楽水書道展  高崎シティギャラリー
  第6展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:楽水会
2010. 4.12~ 4.15 第16回 近代刻字彫作品展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:栃木県近代刻字
  彫工芸協会
 9:00~17:00
 4/12は、正午から
 4/15は、16:00まで
2010. 4. 3~ 4.17 現代書人展  鹿嶋勤労文化会館
  展示室
  (茨城県 鹿嶋市)
2010. 4.15~ 4.19 第3回 尾崎瑞嘩 書作展  サンハートアート
 [横浜市旭区民文化センター]
  ギャラリー
  (横浜市) 主催:汲古書道会
 11:00~17:00
 4/19は、15:00まで
 入場無料
2010. 4.15~ 4.20 日本書道家連盟 役員展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 主催:日本書道家連盟
代表:鈴木春子
2010. 4.19~ 4.24 青成会[書成会 関東地区]書展
 '10  横浜市民ギャラリー
  1階 展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:書成会
  神奈川支部
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/19は、13:00から
 4/24は、16:00まで
2010. 4.19~ 4.24 デザインの書と陶芸 創立展
 [書,陶芸]  横浜市民ギャラリー
  3階 展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:横浜書芸
  デザインオフィス
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/19は、13:00から
 4/24は、16:00まで
2010. 4.15~ 4.20 第15回 日本書道家連盟 役員展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 主催:日本書道家連盟
代表:鈴木春子
 10:00~18:00
 4/20は、16:00まで
2010. 4.19~ 4.24 書成会書展 '10  横浜市民ギャラリー
  1階
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:書成会
  神奈川支部
代表:須藤松閑
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/24は、16:00まで
2010. 4.19~ 4.24 創作の書と陶芸展
 [書,陶芸]  横浜市民ギャラリー
  3階A2
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:横浜書芸
  デザインオフィス
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 4/24は、16:00まで
2010. 4.22~ 4.25 第34回 金陵書道会展  柏市民ギャラリー
  [柏高島屋ステーション
  モール8階]
  (千葉県 柏市)
2010. 4.20~ 4.25 第16回 湘南芸術家協会展
 [水彩,油絵,書道,工芸,
  写真,陶芸]  平塚市美術館
  市民アートギャラリー
  A,B
  (神奈川県 平塚市) 9:30~16:30
2010. 4.23~ 4.26 第49回 栃木県書道連盟 会員展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:栃木県書道連盟
 9:00~18:00
 4/26は、16:00まで
2010. 4.22~ 4.26 第15回 さきたま書展  ブックデポ書楽
  [JR埼京線 北与野駅北]
  ギャラリー書楽
  (さいたま市 中央区)
2010. 4.22~ 4.27 第37回 清硯書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:江戸秀虹
2010. 4.23~ 4.27 第97回公募 墨人展  相模原市民ギャラリー
  [相模原駅ビル4階]
  全展示室
  (神奈川県 相模原市) 10:00~17:00
 4/27は、正午まで
2010. 4.27~ 4.28 燁峰書道会 朝霞支部展  にいざほっとぷらざ
  ギャラリー
  (埼玉県 新座市)
2010. 4.28~ 4.30 竹心会書展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:竹心書道会
 9:00~18:00
 4/28は、13:00から
 4/30は、16:00まで
2010. 4.25~ 5. 1 墨・KOKORO展  東海ステーション
  ギャラリー
  (茨城県 東海村) 主催:南岳会
2010. 4.28~ 5. 1 淡遠書道院 書道展  群馬県民会館
  [ベイシア文化ホール]
  展示室
  (前橋市 日吉町1) 主催:淡遠書道院
 9:00~17:00
 5/1は、16:00まで
2010. 5. 2~ 5. 5 第8回 栃木県生涯学習書展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:栃木県生涯学習
  書展会
 9:00~17:00
 5/5は、15:00まで
2010. 5. 6~ 5.11 第45回 書契社展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市)
2010. 5. 7~ 5.12 第48回 妙墨会書展  高崎シティギャラリー
  第1展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:妙墨会
2010. 5. 8~ 5.14 翠蘭会 書展
 併催:翠楓会翠月会萋蘭会  横浜市民ギャラリー
  1階 展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:翠蘭会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/8は、15:00から
 5/14は、16:00まで
2010. 5. 8~ 5.14 第46回 具象美術展
 [具象作品,書]  横浜市民ギャラリー
  3階 A展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:具象美術会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/8は、14:00から
 5/14は、16:00まで
2010. 5.12~ 5.16 第15回 横浜書人会展  神奈川県民ホール
  ギャラリー
  第2,4,,5展示室
  (横浜市) 主催:横浜書人会
 9:00~18:00
 入場無料
2010. 5.14~ 5.18 志樹の会書展  高崎シティギャラリー
  第2展示室
  (群馬県 高崎市) 主催:志樹の会
2010. 5.16~ 5.19 第3回 書典会 会員書道展  栃木県総合文化センター
  ギャラリー
  (宇都宮市) 主催:書道研究書典会
 9:00~18:00
 5/19は、17:00まで
2010. 5.20~ 5.23 第38回 書友会 墨秀展  栃木市文化会館
  展示室
  (宇都宮市) 主催:書友会
 9:00~18:00
 5/20は、
  16:30~20:00
 5/23は、17:00まで
2010. 5.21~ 5.25 第13回 蒼芝文会書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:丹羽蒼処
2010. 5.23~ 5.29 東海村芸術祭 [書道部門]  東海ステーション
  ギャラリー
  (茨城県 東海村) 主催:東海村芸術祭
  実行委員会
2010. 5.28~ 5.30 第27回 比刀根書道会展  群馬県民会館
  [ベイシア文化ホール]
  展示室
  (前橋市 日吉町1) 主催:比刀根書道会
 10:00~17:00
 5/30は、16:00まで
2010. 5.24~ 5.30 日・朝友好展 第48回展
 [油絵,水彩画,日本画,写真,
  書,彫刻,陶芸,工芸]  横浜市民ギャラリー
  3階 A,B展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:日・朝友好展
  運営委員会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 5/30は、16:00まで
2010. 5.29~ 5.31 「吉田春翠の世界五十年」
 春翠書院書法展  鎌倉芸術館
  ギャラリー1,3
  (神奈川県 鎌倉市) 主催:鎌倉書道協会
代表:吉田春翠
 9:00~20:00
 5/31は、17:00まで
2010. 5.31~ 6. 6 こうなん綜合美術展
 [油彩,水彩,水墨画,版画,
  書,陶芸,工芸]  横浜市民ギャラリー
  3階 C展示室
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ]
  (横浜市) 主催:こうなん文化
  交流協会
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 6/6は、16:00まで
2010. 6. 3~ 6. 8 星翠雲社中 翠籟会書展  ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:荒井翠邨
2010. 6.29~ 7. 4 第25回 21世紀国際書展 ・横浜市民ギャラリー
・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [JR桜木町駅前
  ぴおシティ3階]
  (横浜市) 主催:産経新聞
  横浜総局
 10:00~18:00
 入館は、17:45まで
 7/4は、16:00まで
2010. 8.26~ 8.31 第19回 静墨展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:茶木静谷
2010. 9. 9~ 9.14 墨玄会書展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:遠藤岑翠
2010.10.22~ 10.26 第22回 右心会展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:春山右濤
2010.11. 5~ 11.10 第44回 春秋会書作展  ゴールデンギャラリー
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市) 代表:松根和雄
2010.11.30~ 12. 5 第27回 神奈川産経百選書展 ・ゴールデンギャラリー
・ギャラリー守玄斎
  [ぴおシティ 3階]
  (横浜市)
故・飯島春敬氏の深い思いが込められた「第45回秀華書展」が、3月25日東京・渋谷の東急百貨店で開幕した(30日まで)。

     会場風景のビデオは以下
         ↓



日本書道美術院所属作家122人による本展(理事・顧問団 7階特設会場)、新鋭作家書展(8階工芸ギャラリー)の2部構成。

【本展】
▽名誉顧問 加藤湘堂「ひとりして・・・・・・」
▽常任顧問 小山やす子「みよしのの……」
▽常任顧問 新川晴風「法華経普賢・・・・・・」
▽常任顧問 山崎暁子「雨ふってやさしい春と……」
▽顧問 西山隆崖「煙花桃葉渡・・・・・・」
▽顧問 水谷春晶「倉橋の・・・・・・」
▽理事長 飯島春美「花散て又しづかなり園城寺」
▽常務理事 鬼頭墨峻「袁紹年少時曽遺人夜以……」
▽常務理事 志津敬穂「風鈴を・・・・・・」
▽常務理事 渡辺墨仙「春といふ・・・・・・」
▽常務理事 荒井青荘「くれなゐを・・・・・・」
▽常務理事 大谷洋峻「杉山や・・・・・・」など

【古筆名宝展Ⅱ】 恒例となった古筆の特陳は「春敬コレクションによる『古筆名宝展Ⅱ』」が、開催されています。

同展には、奈良時代・光明皇后発願「一切経・仏名経(五月一日経)」、高赤麿筆「中阿含経」、伝朝野魚養筆「薬師寺大般若経」、平安時代・装飾法華経「截金一字宝塔法華経 方便品」の写経4点を含む、「高野切第一種」「絹地切」をはじめ、平安から江戸時代までの名筆約30点が展示されています。

これらは創設者の故飯島春敬氏の審美眼と、書にかけた情熱をうかがうことできます。 同展は、現代と古典の世界をともどもに彩る書の世界を堪能できる、稀有の機会といえるだろう。
第45回秀華書展の「古筆名宝展Ⅱ」約30点

・会期 3/25(木)~30(火)
・会場 渋谷東急百貨店本店7階特設会場
・開館時間 午前10時~午後18時半
(最終日は16時まで)
土佐・龍馬・ありがとうの想いを込めて〔代々木のスペース・ゼロで3月25日から29日まで〕

高知県黒潮町(旧大方町)出身で東京在住の書道家の山沖春闌(容子)さんが故郷“土佐・龍馬・ありがとう”の想いを込めて、第8回個展を開催しています。

個展会場風景ビデオは以下
    ↓





【会期】
3月25日(木曜)から29日(月曜日)
あさ10時から19時(最終日17時)まで

【会場】
全労済会館地下1階 スペース・ゼロ ギャラリー展示室
渋谷区代々木2-12-10
電話番号03-5371-2688
JR新宿駅「南口」から徒歩5分
京王線・都営新宿線・大江戸線新宿駅6番出口から徒歩1分

【問い合わせ先】
デザイン筆耕春闌
http://www.shun-ran.com
03-5823-6122
埼玉県のトップクラスの書家30人の作品を一堂に集めた「第35回埼玉書道三十人展」(読売新聞さいたま支局など後援)が3月24日、さいたま市浦和区高砂の埼玉会館第3展示室で開幕した(29日まで)。



出品者は厳しい審査を受け、昨年とは8人が入れ替わった。篆書(てんしょ)や行書(ぎょうしょ)といった様々な書体の計43点が出品され、書の奥深い魅力を堪能できる。



 29日まで、入場無料。入場時間は午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)。期間中、毎日午後2時から、作品解説会が開かれる。出品者のチャリティー色紙も1点3万円で販売され、売り上げは福祉基金に寄託される。















◇ 2010. 3.24~3.29
「埼玉県立浦和第一女子高等学校美術部書道部展覧会 <書道部展>」
埼玉会館第1.2展示室(さいたま市)  
    入場無料


<ビデオ>デジタル書作展

カテゴリ : 
展覧会レポート

  
saku 2010-3-24 9:34



「デジタル書作家協会春の展覧会」

平成22年3月18日(木)~3月21日(日)

会  場
「みなとみらいギャラリー」(クイーンズズクエア横浜2F)
〒223-6211 横浜市西区みなとみらい2-3-5

[交通] みなとみらい線 みなとみらい駅 より徒歩5分
     JR・市営地下鉄 桜木町 より 徒歩15分

「朝(あした)」をテーマとしたデジタル書作品を展示。
今回も大型作品が並び、デジタル書の体験コーナーも。


※デジタル書作家協会は、デジタル書の普及を目的に関東、関西で勉強会を予定しています。皆様のご来場をお待ちしております。

【東京地区勉強会】
日時:2010.4.10 14:00~17:00
場所: 東京都中央区日本橋茅場町1-6-12 共同ビル701
㈱紘一コンサルティング 会議室
*地下鉄 東西線・日比谷線 茅場町駅 「9番出口」より出てそのままエレベーターで7階に上がって下さい。

 
*一般参加の場合、見学無料。
体験参加は3000円
お申し込みはDSA事務局まで 。


かながわ書道まつり:盛況--横浜 /神奈川



 横浜市西区のランドマークプラザで開かれていた「第5回記念かながわ書道まつり」(実行委員会、毎日新聞社主催)は最終日の22日、14組の若手書家が腕を披露する「席上揮毫(きごう)」を行った。

 同市港北区、神奈川総合高3年、礒辺茉莉苗さん(18)は、同校の文化祭「翔鴎(しょうおう)祭」にちなみ「翔鴎」と書いた。「大きな字が好き。全身を使ってリズムに乗って書くのが楽しい」と話した。

 飛び入り参加者による体験書道もあった。「木」と書いた同市栄区の幼稚園児、増子仁哉君(5)は「知っている字を書いた。楽しかった」と笑顔を見せた。実行委によると、書道をテーマにしたテレビドラマなどの影響もあり、例年以上に参加者が多かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3階の吹き抜け通路では、毎日書道展審査委員、会員、会友、推薦の書家505人が出品したチャリティー小品展が開かれる。書は3万1500円と2万1000円で販売され、売り上げの一部は、ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんが提唱する「MOTTAINAI」(もったいない)運動と毎日新聞社が取り組む植樹活動「マイマイツリー運動」の支援、ハイチ地震被災者救援のために使われる。


第5回となったチャリティー展も好評で、第4回までの620万円の寄付にどれだけ上積みできるのか期待される。

松本清張生誕100周年の第二弾ドラマ「書道教授」

今夜、21時から日本テレビ系列で放映されます。http://www.ntv.co.jp/seichou100/#wrapper




松本清張生誕100年記念作品『書道教授』は、火遊びが過ぎた一人の中年男に降りかかった悲劇を描いた作品で、
主人公は、妻・保子とごく普通の夫婦生活を送っている銀行員・川上克次。
陰では、ホステス・神谷文子を愛人にし、愛欲の蟻地獄から抜け出せずにいる川上。
この主人公が、書道教室の女性教授・勝村久子(杉本彩)の書に心打たれて弟子となり
個人指導を受けるため教授の元に通ううち、屋敷内に漂う奇妙な雰囲気に気づいていくことがストーリーの流れとなります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もし実際に杉本彩さんが書家であったならば、
「美人過ぎる書家」として話題沸騰することまちがいない!!
岐阜女子大学教授で、読売書法会理事の書家吉澤劉石氏(岐阜市則武)が主宰する書道会「いづ美会」の初の書展が21、22の両日、岐阜市美江寺町の市民会館で開かれた。

82人が仮名文字を中心とした作品約120点を出品した。

 同会は、日本の伝統美である仮名の表現に関心を持つ書家らが、約30年前に書道雑誌を通じて交流を始めたのをきっかけに結成された。

 会員は岐阜や三重、北海道など11道府県で約100人に及び、各地で講習会を開いて交流を深めている。

 展示作品は、万葉集や古今和歌集などの古典を題材にしたものが中心。
二松學舍大学さくらまつり2010のお知らせ  
   
3月26日(金)~3月30日(火)の5日間、昨年度に引き続き「さくらまつり2010」を行います。

同大では会期中に大学資料展示室の休日開放、
13階展望レストランの特別営業などを行う。

大学資料展示室
展示内容 常設展示資料、特別展示「作家達の筆跡」
場 所 九段2号館(低層棟 1階大学資料展示室)