アーカイブ
検索
リンクスグループ
高品位印刷はココ!
アクセスカウンタ
今日 : 7985798579857985
昨日 : 2281922819228192281922819
今週 : 7773677736777367773677736
今月 : 231972231972231972231972231972231972
総計 : 8333712833371283337128333712833371283337128333712
平均 : 1989198919891989
  • カテゴリ ビデオで書道展 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

書ブログ - ビデオで書道展カテゴリのエントリ

高田香坡作品展ビデオ

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-11-17 23:05

【会   期】 2011年11月15日~2011年11月20日
10:00-18:00(最終日は16:00まで)

【会   場】 東京銀座画廊・美術館(銀座貿易ビル)
東京都 中央区銀座2丁目7−18 銀座貿易ビル
【入 場 料】 無料
【主   催】 髙田香坡
【お 問 合 せ】 03-3564-1644
2011年 書王社選抜展開催

会 期:平成23年7月12日(火)~17日(日)

会 場:東京銀座画廊・美術館8F     
銀座2丁目 
03-3564-1644   
主催・書王社

書王社会長・鈴木景堂、理事長・鈴木暎華をはじめ役員他、選抜された作品が出品され好評でした。

主宰プロフィール=鈴木景堂(すずき けいどう)
本名は勝男、別号一新人。
昭和2年1月28日東京品川に生れ。
独学にて14才頃より各種書展に出品。
昭和27年日展に初入選、同39年に日展特選受賞、
苞竹賞受貫、同40年無鑑査となる。
この間、故津金崔仙、赤羽雲庭両先生の益をうく。
現在は在野として(日展を離退)自由な作家活動を続けている。

又、総合固体である太玄会理事長・会長を経て、
現在は太玄会常任顧間、書王社会長、日本芸術人協会代表、田園詩人クラブ代表。



▼第6回 若き書人たちの 小さな展覧会・被災地の作家たち展 2



▼第6回 若き書人たちの 小さな展覧会・被災地の作家たち展 2


▼被災地・東日本のこどもたち メッセージ展


▼被災地に残された書道セット
第50回記念 書象展



会   期 : 2011年6月9日(木)~6月19日(日)
          AM10:00~PM6:00
休館日6月14日(火)
(入場はPM5:30まで)

会   場 : 国立新美術館 2F C,D展示室

東京都港区六本木7-22-2
TEL:03-6812-9921

入 場 料 : 無料

特別企画 : 上條信山名品展 / 書象七彩展

主  催: 書象会
後  援: 読売新聞社
全日本書道連盟
事務局: 〒180-0001 東京都武蔵野市吉祥寺北町4-3-6
TEL:0422-53-9743(上條方)
http://www.shoshou.com/

第50回の節目を迎えた書象展。
特別企画として創設者の「上條信山名品展」。代表作家7人による「書象七彩展」も開催されている。


「上條信山名品展」は、まさに”不滅”のパワーを感じさせる作品群に圧倒される。
「書象七彩展」、田中節山理事長をはじめ、市澤静山、内藤望山、髙田墨山、中村巍山、二瓶嶽風、虎井暁鐘の各副理事長の計7名による大作が林立し、みごたえ十分。




東日本大震災で被害にあった子供たちに筆記具を!
<書く力>応援プロジェクトに、ご協力をお願いいたします!

この度の東日本大震災の影響下、本当の意味での春の到来はまだまだ遠いと感じます。まだ多くの人々が、避難所での生活を余儀なくされ、先の見えない不自由で辛い日々を送ら­れてるのです。
被災地の人々の為に、私達書道関係者が、何か出来ることをと思いから被災地で生活する子どもたちの為に、<書く力>、文字を書くための筆記具を提供プロジェクトを実施しま­す。

文字を書くための筆記具を購入する為の財源を確保するために、この取り組みにご賛同して頂ける有力書道家に色紙作品のご提供をいただき、その作品を「東日本の子どもたち応­援チャリティー色紙展」と題して展示・開催し、収益の全額を被災地の子どもたちの為に役立てます。

●会期=2011年4月20日ー23日
●会場=日本橋 小津和紙2階・小津ギャラリー
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル     
電話 03-3249-8678
●主催=東日本大震災で被害にあった子供たちに筆記具を!<書く力>応援プロジェクト
●事務局●     E-mail  gallery@ozuwashi.net
書壇院展審査会員の漢字部、かな部、南画部の新作展「竹心展」が、第50回を迎え、記念展を平成23年4月5日(火)~10日(日)の間、東京銀座画廊・美術館(銀座2丁目、銀座貿易ビル7F)で開催した。



また、第50回記念特別展示「竹心展を築いた人びと」展として、竹心展の草創期から活躍した豊道春海、川村驥山、近藤秋篁、山下涯石、松井如流、平尾孤往、小島訥言、江川蒼竹、大野篁軒らの代表作を特別陳列して鑑賞者の眼を楽しませた。

<ビデオ>第28回 訥門書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-4-10 20:51

中井言玉が会長を務める訥門会の「第28回 訥門書展」が、2011年4月5日~4月10日の間、銀座・清月堂画廊2階ギャラリーで開催された。

同会は、書壇院の有力社中の一つで、小島訥言が創設、現在は中井言玉が遺鉢を継ぐ。
主な出品は、会長「樹木至帰根……」、細小路洸玉「和氣穆……」、松本中庸「臨禮器碑」などで、金文、隷書から行草を主体に古典を基とした格調の高さを求めた作が目立っていた。

第23回「 思郷書展」(主宰 丹治思郷)
2011年3/15-3/20
東京鳩居堂画廊

◆「第14回 彩 小林ミリ門下書展」

主催: 彩

会期: 3月18日(金)~3月23日(水) 
11:00~19:00 最終日は17:00まで


◆内容:書作品約60点を展示します。
日展評議員・正筆会会長 黒田賢一先生が賛助作品を出品されました。

新国立美術館は、3月14日(月)を臨時休館します。



期間 : 2011年(平成23年) 3月 3日(木) ~ 13日(日)


会場 … 国立新美術館
     (前期展・後期展に分けて二科、学生展を含む)

会期 …
    【通期】2011年 3月 3日(木) ~ 13日(日)
        正会員、一科特選以上と公募篆刻作品
        3/8(火)は休館
    【前期】2011年 3月 3日(木) ~ 7日(月)
        一科入選の約1/3(社中別)・二科賞、
        関東の準二科賞と入選及び全国学生書道展
    【後期】2011年 3月 9日(水) ~ 13日(日)
        一科秀逸と一科入選の約2/3(社中別)

主催 … (社)創玄書道会
後援 … 文化庁、東京都、毎日新聞社




3月16日(水)以降については追って発表予定。

なお、明日3月15日(火)に予定されておりました「アーティスト・ファイル2011」展の内覧会は中止となりました。
3月23~28日開催予定だった「第36回埼玉書道三十人展」(毎日新聞さいたま支局など後援)は、東日本大震災の影響で中止になった。

流派を超えた実力本位で選ばれた県内の書道家30人の作品が出品されることになっていた。

しかし、会場の埼玉会館が計画停電となることから休館で開催できなくなった。

<ビデオ>第30回日本刻字展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-3-10 12:00



第30回日本刻字展が東京銀座画廊・美術館で開催された(3月1日~6日まで)。

 1,672点の展示で圧倒的な存在感を示す。

篆書、隷書などの古代文字を素材とした造形的な作が中心だが、叙情性にあふれた作や、インテリアのような装飾性に富んだ作など多彩。

 


「中国奥地の蘭展」は中国奥地の蘭を主に、中国春蘭など約100鉢を会員が持ち寄って展示します。


会 期 … 2月21日(火)~2月26日(日)
時 間 … 10:00~17:00 (最終日のみ15:00まで)
主 催 … 中国奥地の蘭協会


 『中国奥地の蘭』は中国の雲南省、四川省、貴州省とその周辺地域に産する蘭で、日中国交正常化に尽力された故松村謙三氏により昭和35年以降、日本に将来されました。
 生育地域は揚子江、黄河、メコン川、サルイン川など中国や東南アジア諸国の大河上流域です。地形・湿度・気温そして渓谷を吹き抜ける風など、蘭の生育に欠かせない条件に恵まれています。その地で長い間に自然交配が繰り返されて多種多様な蘭が産出されました。多くに芳香があるのも特徴です。
 蘭展は中国奥地の蘭を主に中国春蘭など約100鉢を会員が持ち寄って展示します。
 例年、書展も同時に開催します。今年は〈書峯・恭栄(臨書)・四季〉の各会が漢字・かな作品約50点を出展します。

優美で香り高い蘭と書が醸し出す雰囲気をお楽しみ頂きたい。

【問い合わせ】 後藤:03-3720-5990
【申込み・問合せ】 文化事業部  電話 03-3815-5085

開催期間 2006年2月21日 - 2006年2月26日
開催場所 東京都文京区後楽1丁目5番3号 日中友好会館
書道笹波会  第8回代表展 「屏風による120人展」 


書道笹波会を代表する作家120人による屏風展。
”現代美のかな”の表現にチャレンジしていてずらりとならんだ屏風群は、さながら"碑林"。



掛軸とか額に入った作品というレベルではなく、空間に荘厳な空気が漂う。


タイトル=書道笹波会 第8回代表展 屏風による120人展

会  期= 2/15~2/20

会  場=東京銀座画廊



東京学芸大学の加藤東陽教授が、ご退任に当たり記念展を開催された。

タイトル=東京学芸大学退任記念『加藤東陽書作展』

会 期=2月15日(火)~20日(日)
        10時~18時(最終日は16時半まで)

会 場=東京銀座画廊美術館(8階)


主催: 東京学芸大学退任記念 加藤東陽書作展 実行委員会


女流書家・稲垣小燕主宰 「第6回 小燕会書展」
奈良商工会議所で2月23日から27日まで開催 

 明日香村の女流書家 で(財)書道芸術院漢字部審査会員の稲垣小燕さんが主宰する小燕会の第6回書展「伸伸」が2月23~27日、奈良市登大路町の奈良商工会議所5階大ホールで開かれている。入場無料。

 3年に1回、小燕展を開催している。

幅2・7メートルの大作など、20~90歳代までのメンバーの作品約40点を展示している。

第31回 有秀会書展
-書と日本てぬぐいのコラボレーション-

開催期間:2011年2月15日~2月20日
AM11:00~PM5:00まで

開催場所:東京・銀座・鳩居堂画廊3階03-3574-0058

主催:有秀会

後援:毎日新聞社 毎日書道会 書道玄海社
大東文化大学書道部の校外展が開催された。

大学生の書の世界としては質、量とも最高水準だといえると思います。
このビデオでもその片鱗は伝えることができているのではないでしょうか。

タイトル=大東文化大学書道部校外展

会 期=平成23年2月13日(日)~平成23年2月18日(金)
    
会 場=東京芸術劇場ギャラリー5階

卒業制作展<東京学芸大学書道専攻>

教育学部 中等教育教員養成課程・芸術スポーツ文化課程

開催期間:2011年2月2日~2月7日
10:00~19:00(最終日は17:00まで)

開催場所:東京芸術劇場5階展示ギャラリー 
東京都豊島区西池袋1-8-1





第64回 書道芸術院展



【会   期】 2011年2月1日~2011年2月6日
10:00-18:00(最終日は17時まで)

【会   場】 東京セントラル美術館
東京都 中央区銀座2丁目7-18
【入 場 料】 無料
【主   催】 財団法人 書道芸術院
【お 問 合 せ】 03-3862-1954
香瓔会選抜展 代表作家展

今年、香瓔会は創立30周年を迎える。
それを記念し「香瓔会全国一万人展」 を展開中(3月まで)の香瓔会(本部兵庫 榎倉香邨会長)の代表作家展。

日展作家クラスの選抜で、多彩な作風が展開されて見ごたえ十分。
東京では五年ごとの開催。


【会   期】 2011年1月25日~2011年1月30日
       10:00~17:00(最終日は16:00まで)

【会   場】 東京セントラル美術館
東京都 東京都中央区銀座2丁目7-18





【主   催】 香瓔会
【お 問 合 せ】 03-3564-1644
石澤康仲 近作書展



【会   期】 2011年1月25日~2011年
11:00-19:00(最終日は17:00まで)

【会   場】 鳩居堂画廊
東京都 中央区銀座5-7-4
【入 場 料】 無料
【お 問 合 せ】 03-3574-0058



紫雲書道会会長で、青修会を主宰する石澤康仲の近作展。
篆書、隷書を中心とした漢字の作。

雑誌『紫雲』巻頭に掲載の作を貼り交ぜにした屏風など多彩な展開。

<ビデオ>春光会展2011.1

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-1-25 20:40



第47回春光会書作品展が以下の内容で開催された。


会期: 平成22年1月12日(火)~17日(日)

会場: 鳩居堂画廊 (銀座4丁目交差点 鳩居堂ビル3階)

 
主宰: 原田清琴

後援: 毎日新聞社、日本書道美術院

特別出品: 原田春琴

生花協賛: 奈良円照寺 山村御流

春光会ホームページは以下
    ▽
http://www.kanashodo.jp/kanashodo-files/shunko.html

第48回春光会書作品展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-1-25 20:00

◇第48回春光会書作品展
会 期=2011年1月16日まで、
会 場=東京・銀座の鳩居堂画廊。

▽原田清琴さん「うかれける人や初瀬の……」
▽今井頼子さん「菜畑に花見顔なる……」
▽當間きよみさん「うれしさは春のひかりを……」
など
          ↓
http://www.youtube.com/watch?v=Gjj452uBjJE
「第42回正筆会菁華書作展」が、1/20~1/23の間、東京銀座画廊・画廊美術館(東京銀座画廊)で開催された。




古典の探究と伝統書法に立脚しつつ、現代的な書風を模索する正筆会の総務以上の代表展だけに見どころ充分。

<ビデオ> 第6回 淇水書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-1-25 17:15

第6回 淇水書展

会  期 : 2011年1月18日(火)~1月23日(日)

会  場 : 東京銀座画廊・美術館

「第33回國際書画展」審査会が2010年11月6、7日の2日間にわたり都立産業貿易センター浜松町館にて開催され、東京展が国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)を会場に以下の日程で開催されている。


 
会 期=2011年1月19日(水)~1月31日(月)
授賞式=2011年1月20日(木) 午後3時より
会場= 国立新美術館講堂
祝賀会 2011年1月20日(木) 午後5時30分より
六本木ヒルズ・グランドハイアット東京


○審査委員長 渡辺花園   副審査委員長 阿部朱昂     
審査員 阿部子鳳 阿部朱昂 飯田明風 今口鷺外 上杉蒼龍 遠藤子雀
  小尾翠苑 鴨田茜竹 川地白桐 神野渓雲 久保笛月 小久保俊雪
  斉藤南北 坂詰可津 阪本大雅 田澤伯堂 立山虹渉 田渕観斎
  友澤蘭香 中井畊月 西村鵲洞 二瓶香苑 日高絹紅 藤崎香邨
  冨士嘉雪 細谷梅雪 牧野佑蘭 松村薫道 森山哲舟 谷頭紅苑
  山田柊雪 横山聖水 渡辺花園      
特別審査員 島尾 新 高畑常信 田宮文平      


●主な受賞
             

【理事の部】
○東京都知事賞=小野純暎          
○書画芸術賞=岩崎濤翠 大杉俊琴 岡本弘子 株本蘭茜 根岸瑤月 古田翔川
    星野祐子 松本春雪        
○理事奨励賞=石川昂佳 佐藤一墨子 多田米山人      

【評議員の部】
○文部科学大臣賞= 濱谷喜代子          
○大  賞=堀川恵子  
○準大賞=内田美紅    
○中国大使館賞=原田玲風   フジサンケイ・
○ビジネスアイ賞=馬場曉畊 山田美代子  
○評議員奨励賞=岩田昂玖 小倉剛一郎 加藤昂玉 金谷茜 佐藤朱幸 竹端  弘 西ノ園竹徑 根本鳳舟 松下美智子 村上香茜 脇田蒼婉  
○田宮文平顧問賞=飯野子邱 岸本玄岫        

【会員の部】 理事長賞 水上和代          
○会員賞=岩田裕子 大野早智子 黒田秋陽 小林映月 新保昂邑 高木虹燁 中山昂雲 平澤恵子 山本幸蘭 吉田江楓    
○会員奨励賞=芦原泉抄 池田耕堂 礒野芝豊 上杉華澄 小布施祥念 加田美佐○子 小泉彩茜 斉藤久美子 西岡千蘭 藤本禾霄 松川美恵子 山口順子
高畑常信顧問賞=篠崎清琇          

【準会員の部】
○東京都議会議長賞=細倉義昌
○愛知県知事賞=清水久代    
○兵庫県知事賞=中易由季  
○高畑常信顧問賞=川上景子    
○國際書画連盟賞 阿部虹華=他28名      
○特 選=50名   準特選=59名        
【公募の部】 新人奨励賞=雨宮ユキ 伊藤博子 小川露香 金子恵美子 篠原伶泉 諏訪順子 田上真蘭 名和紀美子 西村卓巳 日高あゆみ 廣瀬善治 藤ケ谷虹苑 松本聖子 三上璋恵 宮澤花遙      
○秀 作=30名  
○佳 作=77名        

                              

         



東京展 実行委員長 森山哲舟
会  場 国立新美術館
東京都港区六本木7-22-2 
会 期 2011年1月19日(水)~1月31日(月)
授賞式 2011年1月20日(木) 午後3時より
国立新美術館講堂
祝賀会 2011年1月20日(木) 午後5時30分より
六本木ヒルズ・グランドハイアット東京
中部展
会 場 愛知県美術館ギャラリー 
愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
会  期 2011年2月22日(火)~2月27日(日)
関西展 実行委員長  阪本大雅
会  場 兵庫県立美術館  
兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
会  期 2011年3月18日(金)~3月23日(水)
授賞式・祝賀会 2011年3月20日(日) 午後3時30分より
 兵庫県立美術館レストラン
後  援 文化庁 東京都 愛知県 兵庫県 
フジサンケイ・ビジ ネスアイ
中華人民共和国駐日本国大使館
中日新聞社

<ビデオ>第52回有山社書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2011-1-14 19:06

第52回有山社書展が2011年1月11日(火)~1月16日(日)、 東京銀座画廊美術館で開催中。
主催は、有山社、
後援は、 謙慎書道会。
また、併催展として 謙慎書道会の基底にも大きな影響をあたえた徐三庚らの交流をたどる「徐三庚と日中の書法交流展-秋山白巌・西川春洞・中村蘭臺を中心として-」(主 催:謙慎書道会)が開催されている。

いずれも入場料は無料。

※第52回有山社書展と同日程、同会場にて開催しています。

現代書道院展
会 期
会期= 2/8~2/13
会場=東京セントラル美術館

会場の都合で半切作品がズラリと並ぶ。ただし、幹部書家はちょっと大きめの作品を出している。 会長の宮崎紫光さん「春霞……」は、14首の歌を横長の紙面に配した細字作品。

第7回書展 グループ耀

【会 期】12 月 19 ( 日 ) 〜 12 月25 日 ( 土 )

【会 場】銀座・交通会館 2Fギャラリー

代表:白澤竹峰

<ビデオ>第38回公募 全日展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-27 16:08

【会 期】 2010年12月21日~2010年12月26日

【会 場】北とぴあ
東京都 北区王子1丁目11-1

【主 催】 全日展書法会
【お 問 合 せ】03-3947-0978




【第38回公募 全日展主な受賞名】
会長特別賞 福井 南 霞山
会長特別賞 長野 松岡 翠風
会長特別賞 秋田 原田 紫友
会長特別賞 東京 田村 祐泉
会長特別賞 兵庫 多田 騰雲
会長特別賞 東京 小林 東雲
会長特別賞 福岡 井上 常照
会友特別賞 宮崎 米良 露香
会友特別賞 大阪 福永 竹園
会友特別賞 東京 野付 春風
会友特別賞 青森 西谷 逸泉
会友特別賞 東京 中村 美泉
会友特別賞 山口 奥迫 節山
会友特別賞 福井 岩佐 静月
会友特別賞 長崎 一番ヶ瀬 翠華
内閣総理大臣賞 大阪 山田 娃泉
外務大臣賞 台湾 林 家成
文部科学大臣賞 神奈川 中村 烘竹
全日展大賞 茨城 伯田 新龍
全日展大賞 茨城 桑島 令艸
國際芸術大賞 大阪 西田 天楓
國際芸術大賞 東京 吉田 晴泉
國際芸術大賞 韓国 崔 斗鎬  
全日展準大賞 東京 山上 溪晶
全日展準大賞 新潟 稲月 美苑
全日展準大賞 茨城 石川 遙水
全日展準大賞 茨城 小池 映月
國際芸術準大賞 埼玉 沢井 千舟
國際芸術準大賞 京都 塚本 弥生
國際芸術準大賞 神奈川 長谷川 翔雲
國際芸術準大賞 韓国 全 惠卿  
國際芸術準大賞 台湾 沈 良
第44回 公募 書真会書展

開催期間:2010年12月21日~12月26日

会場:銀座セントラル美術館

主催:書真会

後援:全日本書道連盟 毎日新聞社 毎日書道会 日本刻字協会 YBS山梨放送 山梨日日新聞社



<ビデオ>第58回書星展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-17 17:56

第58回書星展が開催された。
これまで、上野公園・都美術館で開催してきたが、同館が改修工事のため、今回は千葉県立美術館で開催された。


▲受賞者コーナー


▲役員コーナー



 
【会 期】2010.12/14(火)~12/19(日)  

【会 場】千葉県立美術館(千葉市中央区)
       tel 043-242-8311

【主 催】社団法人 書星会(代表 浅見錦龍)
http://www.chiba-shoseikai.or.jp/index.htm 
第40回記念 玄同社展




【会 期】 2010.12/17~12/19

【会 場】洋協ホール

〒104-0061
東京都中央区銀座6-3-2
ギャラリーセンタービル6階
03-3571-3402

一色会 かな書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-14 18:44

一色会 かな書展

笹波会理事長代行の寺岡棠舟が主宰の一色会の会員展。
桑田三舟、村上俄山、田頭一舟、田頭央(シ我)氏ら笹波会幹部の賛助出品も。

【会   期】 2010年12月14日~2010年12月19日
11:00-19:00(最終日は17:00まで)

【会   場】 鳩居堂画廊3F・4F
東京都 中央区銀座5-7-4
【入 場 料】 無料

【主   催】 一色会
【お 問 合 せ】 03-3574-0058


▲3F会場


▲4F

第14回蒼泉会書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-14 18:32

第14回蒼泉会書展




東京学芸大学で伊東参州に指導を受け、現在は書星会で活躍する飯森金鷺が主宰する蒼泉会の会員展。




王鐸を基調とした行草を主に、少字数や写経など。


伊東参州の遺墨2点を特別陳列。

【会 期】12月12日~18日

【会 場】東京交通会館ギャラリー 2Fギャラリー

【主 催】蒼泉会(飯森金鷺会長)

金蘭会同人展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-14 18:23

故今井満里が創設、和田耕道が遺鉢を継ぐ金蘭会書道会の同人展。

一字、現代詩を素材とした現代書を主な柱とした出品。
13人が各2-3点の出品。

【会   期】 2010年12月9日~2010年12月12日

【会   場】 埼玉会館
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4

【主な出品者】 飯田霞径、磯兼寿美江、井上緑水、岩淵珠蘭、小川寿海、北野里恵、神保暁風、関口恪子、露﨑三重、橋本かおり、福田美佐子、丸山多美子、和田耕道

【主   催】 金蘭会同人会(代表 和田耕道)

【お 問 合 せ】 048-829-2471

第28回 白峰社書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-9 13:02

第28回 白峰社書展



【会   期】 2010年12月8日~2010年12月20日
10:00-18:00(入場は午後5時半まで)

【会   場】 国立新美術館
東京都 港区六本木 7-22-2

【主   催】 白峰社
【お 問 合 せ】 0428-22-7333



第23回国際架橋書展(公募展)・(会員展)



【会   期】 2010年12月8日~2010年12月20日
10:00-18:00(入館は午後5時30まで/最終日は午後2時まで)

【会   場】 国立新美術館
東京都 港区六本木 7-22-2
【入 場 料】 無料
【主   催】 国際架橋書会
【お 問 合 せ】 042-591-6210


<ビデオ>山中龍雲個展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-3 19:08

龍墨書道会展:94歳の健筆披露--来月3日から、大田 /東京

 山中龍雲個展が12月3~5日、大田区下丸子の大田区民プラザで開かれている。

 山中龍雲氏は94歳。


 展示の目玉は、唐の詩人、白居易(772~846)の漢詩「長恨歌(ちょうごんか)」を書いた大作。唐の玄宗皇帝と楊貴妃の悲恋を歌った840字に及ぶ長詩で、半切り8枚をつなぎ合わせた和紙(縦2・8メートル、横1・4メートル)に細字の労作。

 書道塾の教え子である小学生の作品も含め約100点を展示し、妻和子さん(87)の水墨画も並ぶ。入場無料。





<ビデオ>第22回啓友書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-3 19:00

鈴木啓水主宰の第22回啓友書展が、
2010.12/3-5、銀座・かねまつホールで開催されています。
鈴木 啓水氏プロフィール
すずき けいすい 所属

・啓友書道会主宰
・日本書道協会本部講師・通信教育部指導課主任講師
・文部科学省後援・硬筆書写検定・東京都審査委員
・文部科学省後援・毛筆書写検定・東京都審査委員
・全日本書文化振興連盟・副理事長
・西武百貨店・池袋コミュニティカレッジ講師
・NHK文化センター青山教室講師
経歴/受賞暦





啓友書道会ホームページは以下
    ↓

http://kayahara.com/profile/keiyuu/index.html

<ビデオ>土橋靖子書作展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-3 18:53

土橋靖子書作展



【会   期】 2010年12月3日~2010年12月5日
10:00-18:00(最終日は17:00まで)

【会   場】 東京銀座画廊美術館8F
東京都 中央区銀座2-7-18

【主   催】 土橋靖子
【お 問 合 せ】 03-3564-1644



第39回 日本書人展



【会   期】 2010年11月30日~2010年12月5日
10:00-18:30(最終日は17:00まで)

【会   場】 東京銀座画廊美術館
東京都 中央区銀座2丁目7-18
【入 場 料】 無料
【主   催】 日本書人連盟
【お 問 合 せ】 03-3316-4639

<ビデオ>荒木大樹書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-12-2 16:44

荒木大樹書展

【会   期】 2010年11月30日~2010年12月5日
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)

【会   場】 東京銀座画廊美術館
東京都 中央区銀座2-7-18
【入 場 料】 無料
【主な出品者】 (敬称略)
【主   催】 寶徳書道会
【お 問 合 せ】 03-3670-9643





<ビデオ>第46回書心展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-26 19:01

第46回書心展

【会   期】 2010年11月25日~2010年11月28日
10:00~18:00 (最終日は15:30まで)

【会   場】 東京セントラル美術館
東京都 中央区銀座2-7-18
【入 場 料】 無料
【主な出品者】 (敬称略)
【主   催】 日本書道研究会
【お 問 合 せ】 03-3564-4600


<ビデオ>第60回 汎陽会書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-26 18:59

第60回 汎陽会書展
【会   期】 2010年11月23日~2010年11月28日
11:00~19:00 (最終日は17:00まで)

【会   場】 鳩居堂画廊3F
東京都 中央区銀座5-7-4
【入 場 料】 無料
【主な出品者】 代表:鈴木正根 (敬称略)
【主   催】 汎陽会
【お 問 合 せ】 03-3574-0058




<ビデオ>福島一浩書作展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-25 18:39

【会   期】 2010年11月23日~2010年11月28日
11:00~18:30 (最終日は17:00まで)

【会   場】 東京銀座画廊美術館
東京都 中央区銀座2-7-18
【主   催】 福島一浩書作展実行委員会
【お 問 合 せ】 03-3658-3376







山本悠雲門下 悠心書展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-17 10:15

【会 期】2010/11/16(火)〜11/21(日)

【会 場】 銀座・鳩居堂画廊

山本悠雲門下の漢友会選抜書展。
古谷蒼韻氏が賛助出品。




第34回契友社展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-17 10:10

第34回契友社展
【会期】 : 11/16~11/18

【会場】東京銀座画廊

〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目7-18
03-3564-1644



岡田契雪代表の契友社の社中展。
それぞれが完成度の高い作となっさていて、みごたえ十分。

第28回木天蓼印会展

カテゴリ : 
ビデオで書道展

  
saku 2010-11-17 10:03

第28回木天蓼印会展



【会   期】 2010年11月15日~2010年11月20日
10:00~18:00 (最終日は16:00まで)

【会   場】 小津ギャラリー
東京都 中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル2階
【入 場 料】 無料
【主   催】 木天蓼印会
【お 問 合 せ】 03-3662-1184