アーカイブ
検索
リンクスグループ
高品位印刷はココ!
アクセスカウンタ
今日 : 7954795479547954
昨日 : 2281922819228192281922819
今週 : 7770577705777057770577705
今月 : 231941231941231941231941231941231941
総計 : 8333681833368183336818333681833368183336818333681
平均 : 1989198919891989

書道用語辞典

分類(カテゴリー)別   書道用語..文房四宝(書道用品)..人物..分類説明一覧
頭文字(イニシャル)別 あ行..か行..さ行..た行..な行..は行..ま行..や行..ら行..わ・ん
ひらがな..カタカナ..アルファベット..数字..記号..漢字..すべて

か行


(1) 2 3 »

懐紙かいし

用途:書道用語  解説: 懐紙というのは、 「ふところがみ」 ともいわれるように、 束ねた紙を...

楷書かいしょ

用途:書道用語  解説: 点画を崩さずに書く書体で、 漢字の標準字体として使用される書体で...

懐素かいそ

用途:書道用語  解説: 懐素 (生没年未詳)、 俗姓は銭氏、 字あざなは蔵真で、 懐素は僧と...

廻腕法かいわんほう

用途:書道用語  解説: 廻腕法とは腕法の一つで、 親指と他の四本の指とで筆管を挟んで持つ...

花押かおう

用途:書道用語  解説: 花押は書判<かきはん>ともいわれ、 現在のサインに当たります。 平...

掛軸かけじく

用途:書道用語  解説: 掛軸は書画を軸物に表装したもので、 床の間や壁面に掛けて鑑賞する...

雅号がごう

用途:書道用語  解説: 本名・字<あざな>のほかに付ける別名で、 本来はただ号といいます...

籠字かごじ

用途:書道用語  解説: 優れた書跡の上に薄い紙を載せ、 文字の一点一画の外辺を細い線で写...

画賛がさん

用途:書道用語  解説: 画の余白に書き加える詩句や文章のことです。 その画を褒<ほ>め称...

何紹基かしょうき

用途:書道用語  解説: 何紹基 (1799〜1873) は清<しん>時代後期の人で、 字<あざな>は子...

画仙紙がせんし

用途:書道用語  解説: 書画を書くための紙で、 他に画箋紙・雅仙紙とも書きます。 いわゆる...

片仮名かたかな

用途:書道用語  解説:  「かな」 の一種で、 主として漢字の部分 (偏<へん>・旁<つくり...

渇筆かっぴつ

用途:書道用語  解説: 筆に含ませた墨の量が少なくなり線がかすれたものをいいます。 これ...

瓦当文がとうぶん

用途:書道用語  解説: 屋根を葺<ふ>く軒丸瓦の先端の円形または半円形の部分を瓦当といい...

仮名かな

用途:書道用語  解説:  「かな」 は中国から渡来した漢字を一字一音に使って我が国の言葉を...

かみ

用途:文房四宝(書道用品)  解説: 紙は、 中国で発明されたもので、 火薬・羅針盤・印刷とともに中国の...

唐紙からかみ

用途:書道用語  解説: 唐紙は、 もともとは 「唐の紙」 で、 中国製の紙をいいます。 特に平...

烏丸光広からすまるみつひろ

用途:書道用語  解説: 烏丸光広 (1579〜1638) 江戸時代初期の公卿で、 書と歌に優れていまし...

唐様からよう

用途:書道用語  解説: 日本風の書である和様に対して、 中国風の書のことを唐様といいます...

寛永三筆かんえいのさんぴつ

用途:書道用語  解説: 桃山時代から江戸時代初期に活躍した能書家のことで、 近衛信尹<こ...



(1) 2 3 »




Powered by Xwords based on Wordbook


リンクス出版 新刊情報
A5判 定価864円 (本体800円+税)
著者 武井 実
ISBN4-9905504-0-0

書道を学ぶ上において、書道特有の用語を知っておくことは何よりも大切で、書の理解を促しまた書技の向上にもつながります。
本著は、書道用語をわかり易く解説するとともに、書道の用具用材の中でもっとも大切な「文房四宝」と呼ばれる、筆・墨・硯・紙について、また書作品の制作・鑑賞に役立つ、落款の書き方・印・十干十二支について、さらに中国と日本の簡単な書道史および略年表、そして歴代の書人にまつわるエピソードなどを掲載しました。
本著が書道を学ぶ方々の手助けとなり、書道を学ぶことの楽しさを味わっていただければ幸いです。