アーカイブ
検索
リンクスグループ
高品位印刷はココ!
アクセスカウンタ
今日 : 7001700170017001
昨日 : 9603960396039603
今週 : 1660416604166041660416604
今月 : 305636305636305636305636305636305636
総計 : 8047425804742580474258047425804742580474258047425
平均 : 1932193219321932

書道用語辞典

分類(カテゴリー)別   書道用語..文房四宝(書道用品)..人物..分類説明一覧
頭文字(イニシャル)別 あ行..か行..さ行..た行..な行..は行..ま行..や行..ら行..わ・ん
ひらがな..カタカナ..アルファベット..数字..記号..漢字..すべて

は行


(1) 2 »

波磔はたく

用途:書道用語  解説: 画の右払いのことで、 波のような形と動きからいわれます。 また波法...

八分はっぷん

用途:書道用語  解説: 隷書の一種で、 波磔<はたく> (画の右払いで波のように見えるもの...

半切はんせつ

用途:書道用語  解説: 条幅の形式として最も一般的なもので、 半折とも書きます。 画仙紙の...

比田井天来ひだいてんらい

用途:書道用語  解説: 比田井天来 (1872〜1939) は明治・大正・昭和にかけての書家で、 現代...

筆圧ひつあつ

用途:書道用語  解説: 筆の鋒先<ほさき>から紙面に加えられる圧力のことで、 筆圧が強い...

筆意ひつい

用途:書道用語  解説: 筆によって書かれた文字に込められた筆者の気持・気分をいいます。

筆写体ひっしゃたい

用途:書道用語  解説: 筆写体は、 書写体ともいいますが、 活字体に対する言葉で、 手書きの...

筆勢ひっせい

用途:書道用語  解説: 書の作品に現われた筆の勢い、 運筆の勢いのことで、 筆力ともいいま...

表具ひょうぐ

用途:書道用語  解説: 書画を保存や展示の目的で掛軸や額装にすることで、 表装ともいいま...

風信帖ふうしんじょう

用途:書道用語  解説: 空海<くうかい> (774〜835) が最さい澄ちょう (767〜822) に宛てた...

藤原定家ふじわらのさだいえ

用途:書道用語  解説: 藤原定家 (1162〜1241) は鎌倉時代初期の公卿・歌人で、 藤原俊成<と...

藤原佐理ふじわらのすけまさ

用途:書道用語  解説: 藤原佐理 (944〜998) は平安時代中期の公卿で、 三跡<さんせき>の一...

藤原行成ふじわらのゆきなり

用途:書道用語  解説: 藤原行成 (972〜1027) は平安時代中期の公卿で、 三跡<さんせき>の...

布置ふち

用途:書道用語  解説: 字配りのことで、 紙面に文字をどのように配置するかということです...

ふで

用途:文房四宝(書道用品)  解説:  「筆」 という字は竹冠に 「聿」 ですが、 もともとは 「聿<いつ>」...

分間布白ぶんかんふはく

用途:書道用語  解説: 点画と点画の間隔を整え (分間) 、 その間に生ずる余白を均しくする...

文徴明ぶんちょうめい

用途:書道用語  解説: 文徴明 (1470〜1559) は中国・明時代の人で、 明時代中期を代表する書...

文房四宝ぶんぼうしほう

用途:書道用語  解説: 文房とは文人の書斎のことで、 そこでの読書や執筆に必要な用具が文...

平家納経へいけのうきょう

用途:書道用語  解説: 平清盛<たいらのきよもり>が平家一門の繁栄を祈願して、 長寛二年 ...

米芾べいふつ

用途:書道用語  解説: 米芾 (1051〜1107) は宋時代の人で、 字<あざな>は元章<げんし...



(1) 2 »




Powered by Xwords based on Wordbook


リンクス出版 新刊情報
A5判 定価864円 (本体800円+税)
著者 武井 実
ISBN4-9905504-0-0

書道を学ぶ上において、書道特有の用語を知っておくことは何よりも大切で、書の理解を促しまた書技の向上にもつながります。
本著は、書道用語をわかり易く解説するとともに、書道の用具用材の中でもっとも大切な「文房四宝」と呼ばれる、筆・墨・硯・紙について、また書作品の制作・鑑賞に役立つ、落款の書き方・印・十干十二支について、さらに中国と日本の簡単な書道史および略年表、そして歴代の書人にまつわるエピソードなどを掲載しました。
本著が書道を学ぶ方々の手助けとなり、書道を学ぶことの楽しさを味わっていただければ幸いです。